湯活のススメ

温泉・銭湯・サウナ・岩盤浴等の温浴施設の楽しみ方

利根の場|前橋|湯活レポート(銭湯編)vol683

f:id:kenichirouk:20211226130111j:plain

gunma.k-o-i.jp

f:id:kenichirouk:20211226130948p:plain

Google マップ

【入浴日】2021/12/25

 

この日は群馬方面へ足を延ばし「利根の湯」さんへ行って参りました。
利根の湯さんの最寄駅は両毛線 前橋駅。

f:id:kenichirouk:20211226131753j:plain

北口(赤城山口)駅前ロータリー正面の道を左手方向へ。

f:id:kenichirouk:20211226132016j:plain

MEN’S HAIR SALON WADAさんのところの信号で右折。

f:id:kenichirouk:20211228074209j:plain

駅から徒歩15分強で利根の湯さんの煙突が右手に見えて来ます。

f:id:kenichirouk:20211228074310j:plain

コチラは建物裏手から仰ぎ見た、夕闇が迫る空に聳え立つ利根の湯さんの煙突。

f:id:kenichirouk:20211228074358j:plain

長暖簾を潜り、玄関より中へお邪魔します。

f:id:kenichirouk:20211228074433j:plain

 

玄関を入ると番台式のレトロ銭湯。浴室入口の今はもう動かない柱時計。
※写真は群馬県浴場組合HPからの拝借ですが、女湯側ですね。男湯はレイアウトが逆です。

f:id:kenichirouk:20211226132112j:plain

浴室はシンプルで、左右に4つ、センターに2対のカラン。
浴室正面は南国ビーチの絵のようですが、色褪せて判然としません。

f:id:kenichirouk:20211226132445j:plain

まずは沐浴で全身お清めを済ませ、早速お風呂へライド温♨
シンプルな2槽式で右手がジェット付きの浅湯、左手が深湯。
赤茶系の湯が張られ、ご主人に伺うと天然生薬系のじっこうとの事。
ピリリと熱めの43~44℃。北関東は熱湯が多いですが、こちらも熱湯です。
熱めの薬湯でしっかり温もったところでカランに汲んだ湯で上がり湯を頂き、浴室を後にしました。暫くポカポカが続き、薬湯の保温効果の高い事を実感。

 

本日も良い湯をありが湯ございました。
前橋方面へお立ち寄りの際は是非♪