湯活のススメ

温泉・銭湯・サウナ・岩盤浴等の温浴施設の楽しみ方

福乃湯|茨城県唯一の銭湯|湯活レポート(銭湯編)vol682

f:id:kenichirouk:20211226133932j:plain

ibanavi.net

f:id:kenichirouk:20211226134229p:plain

Google マップ

【入浴日】2021/12/24

 

この日は茨木方面へ足を延ばし「福乃湯」さんへ行って参りました。
福乃湯さんの最寄駅は、JR常磐線 日立駅。

f:id:kenichirouk:20211228065410j:plain

駅の窓からは太平洋が一望でビックリ!

f:id:kenichirouk:20211228065347j:plain

それでは中央口を出て、ロータリー正面の日立正門通りを右手方向へ。

f:id:kenichirouk:20211228065512j:plain

サーティーワンアイスクリームの先に福乃湯さんの看板を発見!
駅から徒歩3分程の駅近銭湯です。

f:id:kenichirouk:20211228065604j:plain

実は茨城県には一般公衆浴場(いわゆる銭湯)は2件。
古河浴場さんが閉店された為、現在、福乃湯さんが茨城県唯一の銭湯です。

それでは玄関より中へお邪魔します。振り分け式入口で男湯は左手です。

f:id:kenichirouk:20211228065837j:plain

中に入ると番台式のレトロ銭湯。
入浴料を支払い、準備を済ませたら早速浴室へ参ります。


浴室正面はレンガ色の陶製レリーフ、仕切り壁はモザイクタイルが彩ります。
まずは沐浴で全身お清めを済ませ、早速お風呂へライド温♨
大理石の廻り縁の浴槽で、左手が浅湯、右手がバイブラ付深湯。
44~45℃のピリリと熱めのお湯で、しっかり温もります。

f:id:kenichirouk:20211216101234j:plain

じっくり湯に浸かり、最後は手桶に汲んだお湯で上がり湯を頂いて上がりました。

 

シンプルなお風呂ですが、茨城県で稼働する唯一貴重な銭湯に別れを告げ、帰路に。

f:id:kenichirouk:20211228065915j:plain

本日も良い湯をありが湯ございました。
茨木方面へお立ち寄りの際は是非♪

※浴室内は撮影不可の為、いばナビ福乃湯さんページより拝借しております。
※コチラは茨城県のもう1軒の銭湯 古河市の古河浴場さん入湯レポートです↓

yukatsu.hatenablog.com