湯活のススメ

温泉・銭湯・サウナ・岩盤浴等の温浴施設の楽しみ方

いわつき温泉ジャンボ|岩槻銭湯散歩①|湯活レポート(銭湯編)vol634

f:id:kenichirouk:20210612052851j:plain

www.saiyoku.jp

f:id:kenichirouk:20210612064532p:plain

Google マップ

【入浴日】2021/6/11

 

この日は岩槻銭湯散歩で「いわつき温泉ジャンボ」さんへ行って参りました。
いわつき温泉ジャンボさんへは、東武野田線(アーバンパークライン)岩槻駅東口より、まずはロータリー左手の駅前通りを直進。

f:id:kenichirouk:20210612053003j:plain

岩槻駅東口入口交差点で左折し、久保宿通りへ。

f:id:kenichirouk:20210612053103j:plain

その先一本目を右折し、栄町通り商友会通りへ。
駅から徒歩6分程、通りの左手にいわつき温泉ジャンボさんが見えて来ます。

f:id:kenichirouk:20210612054433j:plain

いわつき温泉ジャンボさんは、ビジネスホテルが運営する公衆浴場です。
暖簾にも書かれていますが、創業は明治43年ですから今年で創業111年!
いわつき温泉ビルのコチラの階段を上った2Fが銭湯になっています。

f:id:kenichirouk:20210612054933j:plain

こちらが2Fフロント・ロビー。
受付を済ませたら、暖簾を潜って浴室へ向かいます。

f:id:kenichirouk:20210612055046j:plain

 

いわつき温泉ジャンボさんはWebサイトにも浴室写真等出ていない為、私の拙い図で恐縮ですが、多少なりともご参照になれば幸いです。

f:id:kenichirouk:20210612061053p:plain

まずはいつも通り沐浴。コチラはカラン、シャワー全て軟水仕様の為、泡立ちが良く、いつまでもツルツル感が残ります。お清めが済んだところでお風呂へライド温♨
メインバスは座風呂、ミクロバイブラ、電気風呂。こちらでは軽く温まります。
続いてお隣の薬湯へ。この日は宝寿湯で、生薬の香りに包まれじっくり温まります。

 

薬湯でしっかり温まったところでサウナ室へもお邪魔します。
いわつき温泉ジャンボさんのサウナはボナサウナで、この日の室温は96℃。
コンパクトな分、熱効率が良いのかジリジリ蒸され熱さを感じる良コンディション。
BGMは歌謡曲が流れる歌謡曲サウナ。この日は知らない曲が多かったですが、以下2曲分かりましたので、皆様も視聴しながら歌謡曲サウナ気分をお楽しみ下さい。

youtu.be

youtu.be

発汗後は水風呂へ。こちらは天然井戸水が満たされ水温は20℃。
肌触りが優しくソフトなクールダウンが楽しめます。
この日は以下3セット楽しませて頂きました。

・ボナサウナ7分⇒天然井戸水風呂2分⇒休憩3分
・ボナサウナ10分⇒天然井戸水風呂2分⇒休憩3分
・ボナサウナ12分⇒天然井戸水風呂2分⇒休憩5分

仕上げは宝寿湯で再度体の芯まで温まり、シャワーで軽く流して上がりました。
本日も良い湯、良きサウナをありが湯ございました。
岩槻方面へお立ち寄りの際は是非♪ 

※この後は、岩槻銭湯散歩2湯目の「雛の湯」さんへTo be continued♪