湯活のススメ

温泉・銭湯・サウナ・岩盤浴等の温浴施設の楽しみ方

閉店お別れ編|宝湯|本八幡|湯活レポート(銭湯編)vol625

f:id:kenichirouk:20210808102511j:plain

【所在地】千葉県市川市南八幡2-6-5

Google マップ

【入浴日】2021/8/7
【閉店日】2021/10/31

 

この日は本八幡銭湯散歩で1湯目に「宝湯」さんへ行って参りました。
宝湯さんへは、JR総武線 本八幡駅南口駅前ロータリー正面の本八幡南口通りを直進。

f:id:kenichirouk:20210808102919j:plain

突き当りまで進んだところで左折。

f:id:kenichirouk:20210808103120j:plain

その先すぐの四つ角を分かり辛いですが、矢印の方向へ進みます。

f:id:kenichirouk:20210808103238j:plain

ニッケルコルトンプラザ通りを超えて更にその先へ。

f:id:kenichirouk:20210808104538j:plain

ふと通りの右手を見上げると忽然と宝湯さんの煙突が姿を現します。

f:id:kenichirouk:20210808105014j:plain

その先を右折した所、駅から徒歩15分強で宝湯さん。
建物裏手からは宝湯さんの煙突の全景も見る事が出来ました。

f:id:kenichirouk:20210808104849j:plain

玄関を入ると男女振り分け入口で左手が男湯。

f:id:kenichirouk:20210808105857j:plain

 

この日は訪問時、貸切状態で、ご主人にご了承を頂き、脱衣場、浴室内の景色も撮影させて頂きましたので、そちらの写真を交えてレポートさせて頂きます。
中は番台式、脱衣場はオーソドックスなレトロスタイル。

f:id:kenichirouk:20210808110519j:plain

正面には男女浴室に跨る雄大な富士山と見附島が描かれたペンキ絵。

f:id:kenichirouk:20210808111150j:plain

男女浴室仕切り壁には川べりの小舟で戯れる乙女達の珍しいタイル絵。

f:id:kenichirouk:20210808111545j:plain

まずは沐浴で全身お清めを済ませ、早速お風呂へライド温♨
浴槽は2槽で左手がジェットバス付浅湯、右手が深湯の薬湯。
薬湯は実宝湯で天然生薬の香りに癒され、良く温まります。

f:id:kenichirouk:20210808111723j:plain

耳を澄ませば、曲名は分かりませんでしたが、BGMはド演歌。
これぞ由緒正しいローカルレトロ銭湯の世界です。
※下はこの日のBGMのイメージです。皆様もド演歌レトロ銭湯の世界をどうぞ♪

www.youtube.com

ド演歌BGMに酔いしれ、天然生薬の薬湯の香りに癒され、身も心も存分に温まったところで、最後はシャワーで軽く流して上がりました。

本日も良い湯をありが湯ございました。

閉店の声が聞こえて来たのは10月も最終週に入ってから、Twitterで千葉銭湯大使 後藤泰彦氏からのお知らせで、閉店案内も出たそうですので、間違いないと思います。

f:id:kenichirouk:20211025063419p:plain

残念ながら後1週間足らずで閉店となってしまいました。宝湯さんは月、木定休で14:00-22:00のご営業です。ご訪問される方は、お気をつけてお出掛けくださいませ。
まずはこれまでのご営業に感謝♨♨

※もう本八幡銭湯散歩のもう1湯「柳湯」さんのレポートは、またの機会に。