湯活のススメ

温泉・銭湯・サウナ・岩盤浴等の温浴施設の楽しみ方

黒湯天然温泉 みうら湯|弘明寺|しっとり湯編/さっぱり湯編|湯活レポート(温泉編)vol132

f:id:kenichirouk:20210920062920j:plain

www.miurayu.com

【所在地】神奈川県横浜市南区中里1-25-1

Google マップ

【泉質】ナトリウムー炭酸水素塩冷鉱泉(低張性・弱アルカリ性・冷鉱泉)ph8.4

f:id:kenichirouk:20210920063002j:plain

【アクセス】

黒湯天然温泉みうら湯(以下「みうら湯」)さんへは、まず京急本線 弘明寺駅より市営地下鉄、弘明寺観音方面へ出て、駅前通りを右手方向へ。

f:id:kenichirouk:20210920082002j:plain

その先一つ目の路地を再度右折し、京急線沿いに進みます。

f:id:kenichirouk:20210920082212j:plain

そのまま弘明寺公園に突入w

f:id:kenichirouk:20210920082708j:plain

そのまま道なりに進み、京急線トンネルを超えるように丘を登ります。

f:id:kenichirouk:20210920083213j:plain

丘の頂上で京急線を超えて、今度は京急線の反対側沿いに丘を下ります。

f:id:kenichirouk:20210920083356j:plain

弘明寺公園を抜け、丘を下りきった突き当りにみうら湯さんの煙突が見えています。
京急の高架沿いどちらを進んでも良いのですが、分かりやすいのは左手から。

f:id:kenichirouk:20210924052438j:plain

左手に進むとすぐにみうら湯さんの看板が見えますので、案内に従って進むと駅から徒歩10分程でみうら湯さん到着。

f:id:kenichirouk:20210924052649j:plain

 

【入浴日】2021/9/19:しっとり湯編

この日は3連休、家族で近場の温泉を求めてみうら湯さんへ行って参りました。
弘明寺公園の丘の上で久々に家族揃って記念撮影。

f:id:kenichirouk:20210920083857j:plain

この日弘明寺公園の上からは、1週間に1~2回程度、限られた区間でしか見られない京急のレア車両「ハッピーイエロートレイン」も見る事が出来ました。

f:id:kenichirouk:20210920084015j:plain

www.keikyu.co.jp

弘明寺公園を超え、駅から徒歩10分程でみうら湯さん到着。
下足箱はお風呂にちなんで「026」をチョイスw

f:id:kenichirouk:20210924052816j:plain

こちらは館内案内図。

f:id:kenichirouk:20210920084602j:plain

それでは受付を済ませて浴室へ参ります。
みうら湯さんは、毎週月曜日ごとの男女浴室入替制となっており、この日は男湯側がしっとり湯でした。

f:id:kenichirouk:20210920085211j:plain

みうら湯さんはHP内の浴室写真も流用不可との事でしたので、ここからはパンフレットの浴室図と写真を参照の上、レポートを進めて参ります。

f:id:kenichirouk:20210920085634j:plain

いつも通り丁寧に沐浴で全身お清めを済ませ、早速内湯からライド温♨
まずは各種アトラクションバスで寝湯、座り湯、バイブラ湯と湯巡りし、黒湯炭酸泉へ。みうら湯さんでは源泉黒湯始め全てをナノ水化し、クラスタが細かい為、滑らかで高濃度炭酸の皮膚への浸透力も高めになっています。暫し炭酸泉を堪能し、いざ本命の源泉風呂へ。みうら湯さんの源泉は地下150m、50万年前の更新期中期の地層から毎分93ℓ湧出するナトリウム‐炭酸水素塩泉を加水無しで提供されています。

f:id:kenichirouk:20210920090451j:plain

ナノ水化した源泉はどこまでも滑らかでスベスベ。漆黒の黒湯で透過度は3~4㎝しかありません。モール泉特有の微かな香りに包まれ至福の温泉タイム。黒湯の表面がテラテラと輝き、浴室内や照明を映し出す様を眺めながらじっくり温もります。

源泉風呂で温まってきたところで露天エリアにも出てみます。
まずは腰掛け湯、寝ころび湯で一休憩し、足つぼ湯で足裏からにも刺激を与えたところで上の湯、下の湯へ。こちらは白湯ですが、ナノ水の沸かし湯がタップリ満ちていて深さもある為、肩まで浸かってしっかり温まります。

 

内湯と露天風呂でしっかり温まったところでサウナ室へもお邪魔します。
しっとり湯のサウナは2種あり、まずはリラクゼーションミストサウナから。
ローマのテルマーレ風浴室には、天井から常時ミストが降り注ぎ、3~4分に一度、爆音でスチーマーが作動しミントのアロマがサウナ室全体に充満します。心地よいミントのアロマに包まれ、しっかり発汗したら、サウナ室前の水風呂へ。

水風呂は水温16~7℃と程よくキンキンでしっかりクールダウンしてくれます。

クールダウン後は露天の休憩処で寝ころび外気浴。

続いて遠赤外線タワーサウナ(現在は12名定員制)へ。正面右手に輻射熱式のガス遠赤外線ヒーター、左手にサウナストーンを使用した対流式のストーブを配した5段タワー型のサウナで、この日のコンディションは下段で68℃~上段で84℃程。
マイルドですが、好みの座面位置でじっくり発汗が楽しめます。
この日は以下3セット楽しませて頂きました。

・リラクゼーションミストサウナ7分⇒水風呂1分⇒露天外気浴3分
・遠赤外線タワーサウナ10分⇒水風呂1分⇒露天外気浴3分
・遠赤外線タワーサウナ12分⇒水風呂1分⇒露天外気浴5分

仕上げは源泉風呂で至福の黒湯に全身を包まれ、手杓に汲んだ源泉で絞ったタオルで全身を拭き上げ、美肌のエキスを全身の隅々まで染み渡らせてから上がりました。

 

この日は湯上り後、食べてから帰ろうという話になってお食事処 みうら亭へ。

f:id:kenichirouk:20210920094025j:plain

何を頼もうかキョロキョロしていたら、サ飯メニューを発見!

f:id:kenichirouk:20210920094132j:plain

この日はこの中から豆乳坦々つけ麺をチョイス。
サウナで絞った体に豆乳坦々のコクと程よい辛みが染み渡りました。

f:id:kenichirouk:20210920094234j:plain

本日も良い湯、良きサウナ、良きサ飯をありが湯ございました。

 

【入浴日】2021/9/23:さっぱり湯

f:id:kenichirouk:20210924053045j:plain

この日はもう一つのさっぱり湯を体験すべく「みうら湯」さん再訪。
弘明寺公園内で京急線のトンネルを超え、再びみうら湯さんへ。

f:id:kenichirouk:20210924053406j:plain

無事みうら湯さんに到着し、この日の下足箱は風呂屋にちなんで「268」をチョイスw

f:id:kenichirouk:20210924053329j:plain

それでは受付を済ませて浴室へ参ります。
今回は予定通り男湯がさっぱり湯。

f:id:kenichirouk:20210924053548j:plain


今回も浴室内の模様はHPからの写真流用不可との事でしたので、パンフレットの図面と写真をご参照の上、ご覧頂ければと存じます。

f:id:kenichirouk:20210924053801j:plain

この日もいつも通り沐浴でお清めを済ませ、早速内湯からライド温♨
前回同様、座り湯、寝湯のアトラクションバスでの血行促進からスタート。

軽く温まったところで黒湯炭酸泉うたた寝湯、黒湯炭酸泉、源泉風呂と黒湯3湯を順番に湯巡り。トロトロ美肌の黒湯源泉を存分に体に染み渡らせます。

黒湯源泉で体も温まったところで露天エリアへ移動。
こちらも前回同様、寝ころび湯、腰掛け湯で一休憩を挟んで、足つぼ湯、上の湯、下の湯と巡り、じっくり体の芯まで温まります。

 

内湯と露天でしっかり温まったところでサウナ室へもお邪魔します。
さっぱり湯のサウナも輻射熱方式のガス遠赤外線ヒーターと対流熱方式のサウナストーンを使用したヒーターのツインストーブを配した5段タワー型サウナで、この日のコンディションは下段で68℃、上段で80℃。14名の定員制で空き席が出来る度に上段へ上段へ。出来る限り5段目に陣取り、スタジアムサウナの熱気を満喫。
発汗後はサウナ室お隣の水風呂へ。こちらは水温16℃と程よくキンキン。
この日は露天休憩処での寝ころび外気浴を挟みながら以下3セット。

・遠赤外線タワーサウナ7分⇒水風呂1.5分⇒露天外気浴3分
・遠赤外線タワーサウナ12分⇒水風呂1.5分⇒露天外気浴3分
・遠赤外線タワーサウナ12分⇒水風呂1.5分⇒露天外気浴5分

仕上げは源泉風呂で再度体の芯まで温まり、手桶に汲んだ源泉で絞ったタオルで拭き上げ、美肌源泉の効能を存分に全身で享受してから上がりました。

 

本日も良い湯、良きサウナをありが湯ございました。
横浜方面へお立ち寄りの際は是非♪