湯活のススメ

温泉・銭湯・サウナ・岩盤浴等の温浴施設の楽しみ方

藤の湯|東砂三丁目|湯活レポート(銭湯編)vol515

f:id:kenichirouk:20201024095429j:plain

www.1010.or.jp

f:id:kenichirouk:20201021131433p:plain

Google マップ

【入浴日】2020/10/23

 

この日は江東区方面へ足を伸ばして「藤の湯」さんへお邪魔しました。
藤の湯さんへは、都営新宿線 東大島駅下車、大島口階段を下り、番所橋通り沿いの3番バス乗場より葛西橋方面乗車。

f:id:kenichirouk:20201024095515j:plain

最寄の東砂三丁目バス停下車、番所橋通りをバス進行方向へ進み、右手のファミリーマート先を右折し、更に進みます。

f:id:kenichirouk:20201024095701j:plain

こちらの角で左折し、バス停から徒歩5分程で左手に藤の湯さんが見えて来ます。

f:id:kenichirouk:20201024095817j:plain

f:id:kenichirouk:20201024100030j:plain

建物脇からは建屋のラインに合わせてクランクした特徴的な煙突が見られます。

f:id:kenichirouk:20201024100221j:plain

入口脇には藤の湯さんの案内板。藤棚が迎える・・・!?

f:id:kenichirouk:20201024100601j:plain

見上げると玄関上に広がるのが藤棚で、4~5月には藤の花が満開になるそう。
屋号通りのファザードですが、開花の時期にまた来てみたいと思います。

f:id:kenichirouk:20201024100843j:plain

 

それでは中へお邪魔し、受付を済ませて浴室へ。
浴室正面には峻険な岩山より清流が浴槽へ注ぎ込む構図のタイル絵。

f:id:kenichirouk:20201021135005j:plain

まずは沐浴で全身お清めを済ませ、早速メインバスからライド温♨
メインバスは手前からジェットエステバス、ボディマッサージ、でんき風呂。
水流&低周波電流マッサージで血行促進し、広いゾーンへ移動し温まります。

f:id:kenichirouk:20201021135203j:plain

続いてお隣の薬湯へ。この日は温浴素じっこう。
天然生薬の香りに包まれ、心地よい入浴タイムが楽しめます。

f:id:kenichirouk:20201021135345j:plain

しっかり温まったところで、熱めのシャワーで流して上がり、湯上り後は汗が引くまで脱衣場に面した縁側で外気を浴びながら暫し休憩。
中庭には植木棚があり、盆栽がズラリと並んで目を楽しませてくれます。

f:id:kenichirouk:20201021135446j:plain

この季節の湯上がり後の縁側外気浴は最高ですね。

本日も良い湯をありが湯ございました。
お近くへお立ち寄りの際は是非♪

※浴室内は撮影不可の為、Googleインドアビューより拝借しております。