湯活のススメ

温泉・銭湯・サウナ・岩盤浴等の温浴施設の楽しみ方

宇田川湯|代田橋|湯活レポート(銭湯編)vol449

f:id:kenichirouk:20201009091905j:plain

www.setagaya1010.tokyo

f:id:kenichirouk:20201007081325p:plain

Google マップ

【入浴日】2020/10/8

 

この日は京王線方面へ出掛けついでに「宇田川湯」さんへ。
宇田川湯さんへは、京王線 代田橋駅南口より代田橋南口駅前通りを右手方向へ。

f:id:kenichirouk:20210126051317j:plain

代田橋駅前交差点を左折し、そのまま直進。

f:id:kenichirouk:20210126051431j:plain

暫く歩いて右手に煙突が見えて来たら路地を右折。

f:id:kenichirouk:20210126052127j:plain

路地の突き当りを左折したところが宇田川湯さんの入口です。

f:id:kenichirouk:20210126052317j:plain

建物脇からは夕陽に照らされる宇田川湯さんの煙突も見られました。

f:id:kenichirouk:20210126052408j:plain

玄関脇には赤く錆びたオロナミンCの看板が時代を感じさせます。

f:id:kenichirouk:20210126052546j:plain

それでは花王石鹸の暖簾を潜って中へお邪魔します。男湯は右手ですね。

f:id:kenichirouk:20210126052634j:plain

 

早速受付を済ませ浴室へ参ります。
浴室へ入ると正面は岐阜県槍ヶ岳2020.4.20ナカジマと雅号が入った銭湯絵師 中島盛夫氏による槍ヶ岳の山々から清流が浴槽に注ぐ構図のタイル絵。
※写真は世田谷区浴場組合Webサイトよりの拝借ですが、今年描き変えられたようです。

f:id:kenichirouk:20201007082559j:plain

まずは沐浴で全身お清めを済ませ、早速お風呂へライド温♨

f:id:kenichirouk:20201007083126j:plain

宇田川湯さんのお湯は江戸前熱湯でこの日も44℃程。右手からボディーマッサージ、座湯、そのお隣が珍しい長方円型の広い浴槽で、順に湯巡りし、長方円型の広い浴槽の前方円型部分に陣取り、槍ヶ岳のペンキ絵を眺めつつ心まで雄大な気分に浸りながら、熱湯で体の芯までじっくり温まりました。

最後も熱めのシャワーで流してフィニッシュ。


本日も良い湯をありが湯ございました。
お近くへお立ち寄りの際は是非♪

※浴室内は撮影不可の為、世田谷区浴場組合Webサイトより拝借しております。
※コチラはその他の代田橋銭湯の入湯レポートです↓

yukatsu.hatenablog.com

yukatsu.hatenablog.com