湯活のススメ

温泉・銭湯・サウナ・岩盤浴等の温浴施設の楽しみ方

相模浴場|相模原|湯活レポート(銭湯編)vol.376

f:id:kenichirouk:20201218123454j:plain

sagamihara-sentou.com

f:id:kenichirouk:20201218123431p:plain

Google マップ

【入浴日】2020/12/17

 

この日は神奈川方面へ足を伸ばし「相模浴場」さんへ行って参りました。
相模浴場さんへは、横浜線 相模原駅南口より駅前デッキ「であいの丘」左手方向の階段を下り、左斜め前のさんはぜ通りへ。

f:id:kenichirouk:20201218123711j:plain

西門の交差点で右折しグリーンプラザ相模原通りに進みます。

f:id:kenichirouk:20201218123820j:plain

途中顔の付いた掌のモニュメントが通りの両側に現れたりします。

f:id:kenichirouk:20201218123921j:plain

駅から徒歩13~4分、通り左手のアーケードに相模浴場さんの看板が見えて来ます。

f:id:kenichirouk:20201218124113j:plain

中に入るとゆったりしたソファに大型TVがあるリビングのようなロビー。

f:id:kenichirouk:20201218124150j:plain

それでは受付を済ませて浴室へ参ります。フロントを挟んで右手が男湯です。

f:id:kenichirouk:20201218124317j:plain

 

男湯浴室正面には青空を背景に大きな向日葵が咲き乱れるタイル絵。
湯煙の中の向日葵がなかなかに幻想的です。

f:id:kenichirouk:20201212205138j:plain

沐浴で全身お清めを済ませ、早速メインバスからライド温♨
メインバスは手前がバイブラで奥が寝風呂と座風呂、まずはこちらで軽く血行促進。
続いてお隣の深湯薬湯へ。この日は白濁りのフレグランスライン プルメリアの香り。優しい浴感で、こちらでゆったりのんびり温まります。

 

体もしっかり温まったところでサウナ室へもお邪魔します。
相模浴場さんのサウナはガス遠赤外線ヒーターで、この日のコンディションは97℃。
コロナ禍で入場制限5名、サウナマット貸出で各位で敷いて座るパターンです。

f:id:kenichirouk:20201212205815j:plain

発汗後はサウナ室前の水風呂へ。
水温は17℃でバイブラも効いている為、この季節はメチャキンキンに感じます。
この日は以下3セット存分に楽しませて頂きました。

・サウナ7分⇒水風呂1分⇒休憩3分
・サウナ10分⇒水風呂1分⇒休憩3分
・サウナ12分⇒水風呂1.5分⇒休憩5分

仕上げはフレグランスライン プルメリアの香りの薬湯に肩口までしっかり浸かって体の芯までゆっくり温まってから、最後は熱めのシャワーで軽く流して上がりました。

 

ちなみにHPによると女湯はアジサイが咲き乱れるタイル絵の背景に青空に輝く虹と燕が舞う景色が見られるそうですよ。コチラの方が湯煙には合うかもですね。

f:id:kenichirouk:20201218125547j:plain

本日も良い湯、良きサウナをありが湯ございました。
お近くへお立ち寄りの際は是非♪

※浴室内は撮影不可の為、若女将にご了承頂き、公式HP他より拝借しております。