湯活のススメ

温泉・銭湯・サウナ・岩盤浴等の温浴施設の楽しみ方

旭湯|相模大野|湯活レポート(銭湯編)vol372

f:id:kenichirouk:20201208194633j:plain

k-o-i.jp

f:id:kenichirouk:20201204080838p:plain

Google マップ

【入浴日】2020/12/7

 

この日は神奈川方面へ足を伸ばして「旭湯」さんへ。
旭湯さんの最寄り駅は、小田急小田原線 相模大野駅。
駅のエントランスには大きなXマスツリーが飾られていました。

f:id:kenichirouk:20201208072254j:plain

北口を出て左手の階段を下り、小田急線沿いにそのまま直進。

f:id:kenichirouk:20201208072357j:plain

途中小田急の車両基地がありました。

f:id:kenichirouk:20201208072454j:plain

小田急の車両基地を過ぎ緩く右手にカーブした先、二つ目の路地を左折。

f:id:kenichirouk:20201208072532j:plain

駅から徒歩14~15分で旭湯さんが左手に見えて来ます。
正面は屋号らしき物もなく、マンションのエントランス然としていますが、裏手に回ると見事なTHE銭湯の煙突を見る事が出来ます。

f:id:kenichirouk:20201208072601j:plain

それではコインランドリーを抜けて中へ参ります。男湯は左手です。

f:id:kenichirouk:20201208194605j:plain


昔ながらの番台式。早速受付を済ませて、いざ浴室へ。
浴室正面には荘厳な富士山のタイル絵が入浴客をお出迎え。
※写真は神奈川県浴場組合Webサイトからの借用ですが、画質が粗い点はご容赦を。

f:id:kenichirouk:20201208072631j:plain

まずは沐浴で全身お清めを済ませ、早速お風呂へライド温♨
浴槽は左手がジェット付きの浅湯で、右手は深湯。湯温は熱湯で45℃!
常連さん同士が「良く肩まで浸かれるね~」「入る時はピリッとするけど、浸かれば平気」等と会話を交わされていたので、この日はいつもより少し熱めだったかも。
私も浅湯で軽く凝りをほぐし、深湯に肩まで浸かって背景の富士山を眺めながらじっくり体の芯まで温まらせて頂きました。

ちなみに仕切り壁越しにもチラリと垣間見えましたが、女湯の正面は立派な錦鯉のタイル絵です。こちらも素晴らしいですね。

f:id:kenichirouk:20201208072645j:plain

 

帰りに、ライトアップされたXマスツリーに別れを告げ、相模大野を後にしました。

f:id:kenichirouk:20201208195040j:plain
本日も良い湯をありが湯ございました。
神奈川方面へお立ち寄りの際は是非♪

※浴室内は撮影不可の為、神奈川県浴場組合Webサイトより拝借しております。