湯活のススメ

温泉・銭湯・サウナ・岩盤浴等の温浴施設の楽しみ方

玉の湯|新江古田|湯活レポート(銭湯編)vol367

f:id:kenichirouk:20200815073211j:plain

www.1010.or.jp

f:id:kenichirouk:20200815073546p:plain

Google マップ

【入浴日】2020/8/14

 

この日は、自宅から自粛中見つけたご近所銭湯「玉の湯」さんへチャリ銭訪問。

yukatsu.hatenablog.com

我が家からはチャリ銭ですが、最寄駅を通過しますので、そちらからのアクセスも紹介しておきますね。電車訪問の場合は、大江戸線 新江古田駅下車、A2出口より目白通りを渡り江古田通りを中野方面へ。

f:id:kenichirouk:20200815073821j:plain

一本目のこちらのY字路の左手を直進。

f:id:kenichirouk:20200815074106j:plain

駅から徒歩10分程、左手に玉の湯さんの看板が見えて来ます。

f:id:kenichirouk:20200815074406j:plain

建物横の道からは屋号入りの煙突も見る事が出来ます。

f:id:kenichirouk:20200815074433j:plain

マンション1Fで店頭内照看板と入口の暖簾が無いと銭湯とは分からないかもですね。

f:id:kenichirouk:20200815074531j:plain

中に入るとこざっぱりとしたロビーと脱衣場の暖簾がお出迎え。

f:id:kenichirouk:20200815074558j:plain

それでは受付を済ませて浴室へ参ります。玉の湯さんはHP等にも浴室写真は無い為、ここからは私の拙い図解と解説でお付き合い願います。

 

浴室正面にはビーチパラソルとパフェの夏らしいタイル絵。
沐浴を済ませて、早速お風呂へライド温♨

f:id:kenichirouk:20200815075523p:plain

浴槽は左手がショルダーマッサージ付の深湯。湯温は44℃程と江戸前熱湯で、肩まで浸かってショルダーマッサージを浴びると、なかなかに痺れる熱さです。肩こりは間違いなく一発で解消しますね。血行も促進されたところで、浅湯に移動してじっくり体の芯まで温まりました。

 

最後もシャワーで熱めの湯で流してフィニッシュ。
しっかり発汗したお陰で、湯上り後汗が引いたらその後はサッパリしました。

 

本日も良い湯をありが湯ございました。
お近くへお立ち寄りの際は是非♪

※コチラはその他の新江古田銭湯の入湯レポートです↓

yukatsu.hatenablog.com

yukatsu.hatenablog.com