湯活のススメ

温泉・銭湯・サウナ・岩盤浴等の温浴施設の楽しみ方

於玉場|岩本町|湯活レポート(銭湯編)vol360

f:id:kenichirouk:20200805073312j:plain

www.1010.or.jp

f:id:kenichirouk:20200803064920p:plain

Google マップ

【入浴日】2020/8/4

 

この日は仕事帰りに「於玉湯」さんへお邪魔しました。
於玉湯さんへは、都営新宿線 岩本町下車、A5出口を出て、左手に首都高沿いに昭和通りを直進。

f:id:kenichirouk:20200805073546j:plain

金山神社の見える路地を左折。

f:id:kenichirouk:20200805073619j:plain

駅から徒歩5分程で、路地の左手に「お玉湯」の看板が見えて来ます。

f:id:kenichirouk:20200805073813j:plain

看板の矢印の方に入った先が於玉湯さん入口。

仕事帰りという事で夜も更け気味。早速受付を済ませて浴室へ参ります。
浴室正面は竹林のグラフィックアート。
沐浴で丁寧に全身お清めを済ませ、早速お風呂へライド温♨

f:id:kenichirouk:20200803065407j:plain

浴槽は右手が浅湯、センターが座付きジェットバスで、左手が遠赤外線ランプ&バイブラ付き深湯。湯温は40~41℃程と適温でゆったり浸かっていられます。順繰り湯巡りして、深湯でじっくり体の芯まで温まりました。

最後は立ちシャワーで水シャワーを浴びて汗止め。立ちシャワーの横にはジュビナシャワー*1がありましたが、この時は故障中でした。残念!

でもお陰様で仕事の汗を流す事が出来、お湯で温まってからの水シャワーでサッパリさせてもらいました。


本日も良い湯をありが湯ございました。
お近くへお立ち寄りの際は是非♪

※浴室内は撮影不可の為、店舗紹介ページより拝借しております。

*1:360℃、四方八方から全身にシャワーを浴びる装置