湯活のススメ

温泉・銭湯・サウナ・岩盤浴等の温浴施設の楽しみ方

湯活レポート(銭湯編)vol345.若松川田「弁天湯」(龍宮の湯編、桃源の湯編)からの銭湯ナイト

f:id:kenichirouk:20201108081148j:plain

bentenyu.jimdo.com

f:id:kenichirouk:20201108201001p:plain

Google マップ

【入浴日】2020/10/12(龍宮の湯編)

この日は新宿方面へ足を伸ばし「弁天湯」さんへお邪魔しました。
弁天湯さんへは大江戸線 若松河田駅より河田口を出て正面の抜き弁天通りを左手。

f:id:kenichirouk:20201012225509j:plain

コチラのコンビニとイタリアンの店の手前の路地を左折し、その先突き当り右折。

f:id:kenichirouk:20201012225548j:plain

余丁町通りを渡って、そのまま正面の路地を直進。

f:id:kenichirouk:20201012225804j:plain

駅から徒歩7分程で左手に弁天湯さんの煙突が見えて来ます。

f:id:kenichirouk:20201012230004j:plain

突き当りを左に折れた先が弁天湯さん入口。

f:id:kenichirouk:20201108081844j:plain

入口の案内板のサウナは良いとして、オスマン浴って??

f:id:kenichirouk:20201012230151j:plain

不思議に思いながら中に入ると落ち着いた待合ロビー。

f:id:kenichirouk:20201012230351j:plain

入口には初めてお目に掛かる上着殺菌機があり、掛けておくとプラズマクラスター殺菌してくれるそうです。これはこれからの季節活躍しそう!

実は弁天湯さんには竜宮の湯と桃源の湯の二つがあります。
竜宮の湯は女性が奇数日、男性が偶数日
桃源の湯は女性は偶数日、男性が奇数日
この日は偶数日でしたので、受付を済ませ竜宮の湯へお邪魔します。
※写真はご主人にご了承を頂き、撮らせて頂きました。

f:id:kenichirouk:20201012230647j:plain

脱衣所に入ると、天井は昔ながらの黒光りする折り上げ格天井で風格たっぷり。

f:id:kenichirouk:20201013070249p:plain

男女浴室仕切り壁上には小人の家のような特徴的な時計が掛かっています。

f:id:kenichirouk:20201012231336j:plain

弁天湯さんではロッカー内にスマホ充電器があり、至れり尽くせり。

 

準備を済ませ浴室に入ると、湯気の向こう正面は、左手に雷神の絵、センターに姿見の池から望む北海道大雪山旭岳。湖面が鏡になってに逆さ旭岳が映された構図の絵。こちらはの日本で唯一人の女性銭湯絵師 田中みずきさんの作だそうです。
ペンキ絵の下は、笠を被った祭りの踊り衆の絵がイルミネーションでライトアップされていました。

f:id:kenichirouk:20201012230925j:plain

浴室仕切り壁には熱帯魚や貝のアートなモザイクタイル絵。

f:id:kenichirouk:20201013063755j:plain

まずは沐浴でお清めを済ませ、メインバスから順繰り湯巡りします。
メインバスは右手前からつぼ湯(ボディジェット)、パワースポット浴、センター右手に足温浴(座ジェット)、センター左手に寝浴、左手がミクロバイブラ。

f:id:kenichirouk:20191007144804p:plain

弁天湯さんのこだわりは、各ジェットのボタンがセンサー式で七色に光る点です。

f:id:kenichirouk:20191007145227j:plain

私も試しましたが、小さいお子さんがいらっしゃったら、きっと何度も試しちゃうことうけあいですw
写真奥の丸い浴槽は薬湯でこの日は瑞恵泉。高麗人参や川弓、当帰の天然生薬で肩こり腰痛や冷え性改善に効果があります。40℃前後とぬるめの設定で、ゆっくり浸かれますので、心ゆくまで漢方生薬の香りと効能を堪能できます。
湯船に浸かりながらふと上を見上げると、浴室入口上に巨大な神社境内の絵。

f:id:kenichirouk:20201013064851j:plain

こちらは峰岸愛さん作の西向天神の絵なのだそうです。

 

二人の女流絵師の銭湯芸術を鑑賞しつつ、体も温まったところで、お次はサウナへ♪
サウナ室の扉を開けると熱気と共に左右に扉??
良く見ると、右手が気になっていたオスマン浴で本格的なテルマリウム。
蒸気にはアロマを含ませており、この日はシトラスの香りで心地よく発汗出来ます。
発汗後はサウナ室隣の水風呂へ。
水温は22℃程。天然井戸水のかけ流しで心地よくクールダウンしてくれます。f:id:kenichirouk:20201013065628p:plain

休憩を挟んで、サウナ室左手のドライサウナへ。
こちらはガス遠赤外線ヒーター式でこの日のコンディションは90℃。

f:id:kenichirouk:20191007152046j:plain

室温以上に濃密な熱気を感じられるサウナでタップリ発汗が楽しめます。
この日は以下3セットで❝ととのい❞*1弁天様の下へ昇天しましたw

・オスマン浴7分⇒水風呂1.5分⇒休憩3分
・ドライサウナ7分⇒水風呂1.5分⇒休憩3分
・ドライサウナ12分⇒水風呂2分⇒休憩5分

 仕上げは瑞恵泉で乾いた皮膚に漢方パワーを取り込み、体の芯まで温まってから、ぬる目のシャワーで汗をサッと流して上がりました。

 

【入浴日】2020/11/7(桃源の湯)編

f:id:kenichirouk:20201108080139j:plain

さて、この日は奇数日という事で、弁天湯さん再訪。こちらは男女浴室入替制で、前回「龍宮の湯」でしたので、今回「桃源の湯」がお目当てです。
この日は秋晴れの蒼天をバックに、弁天湯さんの煙突が一段と映えてみえました。

f:id:kenichirouk:20201108081620j:plain

さて、中にお邪魔すると、予定通り本日は男湯が「桃源の湯」。

f:id:kenichirouk:20201108082008j:plain

 

それでは受付を済ませ、浴室へ。
桃源の湯の浴室正面には風神の絵と、センターに聳える北海道大雪山旭岳。
ペンキ絵の下には何故か鳥獣戯画の垂れ幕。

f:id:kenichirouk:20201108090716j:plain

まずは沐浴で全身お清めを済ませ、早速メインバスからライド温♨
右手からミクロバイブラ、寝浴、足温浴、つぼ湯と2種のスポットパワー湯。f:id:kenichirouk:20201108090538p:plain

各種水流マッサージを湯巡りしつつ上を見上げると、脱衣所側の壁には、こちらも峰岸愛さん作の富久さくら公園の絵。お散歩気分の長閑な絵です。

f:id:kenichirouk:20201108082804j:plain

軽く血行促進したところで円形の薬湯風呂へ。
この日は瑞恵泉で漢方生薬の香りに包まれ至福のバスタイムが楽しめます。

f:id:kenichirouk:20201108090601p:plain

体も温まってきたところで露天岩風呂へ移動。
こちらも薬湯となっており、この日こちらはクリスタルブルーの氷的クールの湯。
こちらでじっくり体の芯まで温もりました。

f:id:kenichirouk:20201108082732j:plain

体もしっかり温まったところでサウナ室へもお邪魔します。
桃源の湯のサウナは、ガス遠赤外線ヒーターでこの日のコンディションは97℃。
しっかり熱さの感じられるサウナでじっくり蒸されます。

f:id:kenichirouk:20201108090507p:plain

蒸しあがったらサウナ室前の水風呂へ。20℃程ですが、たっぷりの天然井戸水に浸かって心地よいクールダウンクールダウン後は露天エリアに移動し初冬の外気浴。
この日は以下3セット。

・サウナ7分⇒天然井戸水風呂2分⇒露天外気浴3分
・サウナ10分⇒天然井戸水風呂2分⇒露天外気浴3分
・サウナ12分⇒天然井戸水風呂2分⇒露天外気浴5分

仕上げは瑞恵泉で漢方生薬の香りに包まれながらじっくり温まり直し、シャワーで軽く流してから上がりました。

本日も良い湯をありが湯ございました!

 

銭湯ナイトvol.16 Go to 銭湯

f:id:kenichirouk:20201108080445j:plain

www.kt.rim.or.jp

10月10日の「銭湯サポーターズフォーラム」は銭湯を営む側が銭湯サポーターを招いて、銭湯を盛り上げて行こうというのがテーマですが、この日の「銭湯ナイト」は銭湯ユーザーが主体となって銭湯界を盛り上げて行こうという主旨で今年で16年目を迎えるイベントです。前回「銭湯ナイトオンライン」版にゲストスピーカーとして参加させて頂きましたが、リアルイベントへの参加は今回初潜入です(笑)。
※コチラは今年5月に「銭湯ナイトオンライン」にゲストスピーカーとして参加した際のレポートです↓

yukatsu.hatenablog.com

本日の会場は新宿ロフトプラスワン。新宿歌舞伎町中心部のI♡歌舞伎町ビルのBF。

f:id:kenichirouk:20201108093643j:plain

www.loft-prj.co.jp

受付を済ませ会場へライド温♨ 入口も閉店銭湯「船橋湯」の暖簾w

f:id:kenichirouk:20201108094855j:plain

いよいよイベントが始まり現地とリモートオンラインのゲストスピーカー勢揃い。

f:id:kenichirouk:20201108094940j:plain

まずは主催者の下北沢つかささんの「銭湯めぐりのチェックポイント」。
サブタイトルに~もっとハマってしまう道~とちょっと怖いタイトルがw
内容は玄関鍵からロッカー、煙突に至るまで実に細かいところまで詳細に紹介。

f:id:kenichirouk:20201108095047j:plain

続いて銭湯検定テキストの監修もされた町田忍氏のスピーチでは更にディープな世界へ。全国各地のレアな写真満載で、番台の雲型彫刻を指しては「これ、もうどこの銭湯か分かりますよね!」との町田先生に対して司会者の下北沢氏の「分かんねーよ!」の掛け合いに会場からも爆笑の渦がw

f:id:kenichirouk:20201108100717j:plain

3番目は今年銭湯大使に選出された銭湯OLやすこさん。

f:id:kenichirouk:20201108100750j:plain

テーマは「ラーメン銭湯 in 北海道」。美味しそうなラーメンの絵もさることながら、北海道の温泉銭湯モール泉ドバドバかけ流しの映像に温泉ソムリエとしては🤤がw

f:id:kenichirouk:20201108100818j:plain

4番目は、こちらも銭湯大使のステファニー・コロインさん。
テーマは「銭湯と純喫茶」。銭湯好きの女子の方には銭湯美術と純喫茶のレトロ芸術(後、スイーツ)に共通項を見出してハマる方が多いと再認識。

f:id:kenichirouk:20201108101040j:plain

5番目にいよいよ、大阪からリモート参戦のけんちん氏。
「ELCTRIC BATH HANDBOOK」という電気風呂の専門書を出す程の電気風呂マニア。

Electric Bath Handbook 電気風呂御案内200 八画文化会館叢書vol.09
 

f:id:kenichirouk:20201108101124j:plain

電気風呂の入浴法に始まり、ドイツの衝撃的電気風呂の紹介‼

f:id:kenichirouk:20201108101151j:plain

国会図書館にまで通って調べ上げた衝撃的な電気風呂のエピソードまで、マニアもここまで来れば凄まじいですwww

f:id:kenichirouk:20201108101214j:plain

ラストは、銭湯wikiサイトを運営するもりたゆたか氏。
初心者向けに「銭湯と街歩き」を、との語り出しでしたが、廃業銭湯の遺跡探訪や自衛隊の災害時銭湯を見る為に展示会に参加した話に至るまで、実にマニアック。

seesaawiki.jp

更に輪を掛けて、「俺は入った事がある」との町田先生の一言に会場は大受け。

f:id:kenichirouk:20201108101331j:plain

最後はけんちん氏の電気風呂の本の抽選会もあり、大団円の内に終了しました。

f:id:kenichirouk:20201108101244j:plain

終了後、銭湯マニアの集まりで記念写真。ハイポーズ♨

f:id:kenichirouk:20201108105731j:plain

「銭湯ナイト」も「銭湯サポーターズフォーラム」も通常は毎年10月開催されるようです。銭湯では湯に浸かり健康になれて、イベントでは湯仲間と繋がれます。老若男女楽しめて体にも良いこと尽くしなので、機会がありましたら是非♪
若松河田の「弁天湯」さんもお近くへお立ち寄りの際は是非♪

※浴室内は撮影不可の為、公式Webサイト、他より拝借しております。

*1:サウナ⇒水風呂⇒休憩の過程で訪れる幸福。弁天様に会えることもあるかも!?w