湯活のススメ

温泉・銭湯・サウナ・岩盤浴等の温浴施設の楽しみ方

湯活レポート(銭湯編)vol330.木場銭湯散歩②「ニュー松の湯」

f:id:kenichirouk:20200913110611j:plain

www.1010.or.jp

f:id:kenichirouk:20210418113609p:plain

Google マップ

【入浴日】2020/9/12

 

この日は木場のニュー松の湯さんへお邪魔しました。
以前同じ木場の金春湯さんの流れでお伺いした際が定休日でした為、二か月越しの銭湯散歩となりました。二つの日程の訪問時間の関係で、写真の露光がバラバラな点ご容赦願います。ニュー松の湯さんへは、東西線木場駅下車、1番出口を出て左方向すぐの沢海橋で大横川を渡ります。

f:id:kenichirouk:20200707044435j:plain

一本目の路地を左折し、その先2本目を右折すると左手がニュー松の湯さん。
駅から徒歩2分程ですので、便利です。
※下は2020/7/6に前を通った時の物。この日は店休日でした。

f:id:kenichirouk:20200913111209j:plain

入口脇にはニュー松の湯さんの案内板。疲れを癒すバイブラ&座風呂、ん~早く癒されたいですね~w

f:id:kenichirouk:20200707044549j:plain

中に入ると青の絨毯のロビーに正面には相撲絵のタペストリ。

f:id:kenichirouk:20200913110855j:plain

それでは受付を済ませて浴室へお邪魔します。

 

浴室に入ると正面には大きなヤシの木と南国の砂浜のタイル絵。遠景に丘が見える辺り、ハワイのダイヤモンドヘッドを臨むワイキキビーチかも知れませんね。

f:id:kenichirouk:20200706101157j:plain

まずは沐浴で全身お清めを済ませ、いざお風呂へライド温♨
ニュー松の湯さんのお風呂は右手が座風呂で左手が浅湯のバイブラバス。

f:id:kenichirouk:20200706101214j:plain

座風呂で軽く血行促進し、浅湯のバイブラへ。
湯の流れに身を任せながらヤシの木のタイル絵鑑賞しながら、気分はハワイはワイキキビーチのホテルのジャグジーw 湯に浸かりながら良い気分にさせてもらいました。

 

帰りに沢海橋を渡る際に大横川からの汐風に吹かれながら、ふと、この先の海もハワイに繋がっているんだな、等という事を考えながら帰路に着きました。

f:id:kenichirouk:20200914131010j:plain

f:id:kenichirouk:20200914131140j:plain

本日も良い湯をありが湯ございました。
お近くへお立ち寄りの際は是非♪

※浴室内は撮影不可の為、Googleインドアビューより拝借しております。
※コチラは木場銭湯散歩1湯目の「金春湯」さんの入浴レポートです↓

yukatsu.hatenablog.com