湯活のススメ

温泉・銭湯・サウナ・岩盤浴等の温浴施設の楽しみ方

黄金場(セルフロウリュサウナ編)|錦糸町|リニューアル銭湯 |湯活レポート(銭湯編)vol304②

f:id:kenichirouk:20200909183853j:plain

koganeyu.com

f:id:kenichirouk:20200908062245p:plain

Google マップ

【入浴日】2020/9/9

 

この日は水曜のみ男女浴室入替という事で、黄金湯さん再訪。
錦糸町駅より徒歩でも10分程ですが、都営バスという手もあります。
JR錦糸町北口バスターミナルより都営バスで日暮里駅前行乗車。

f:id:kenichirouk:20200909184053j:plain

2つ目の大平三丁目バス停下車。ここから黄金湯さんへは、通りを渡ってバス進行方向二つ目の路地を右折。徒歩2分程度です。

f:id:kenichirouk:20200909184224j:plain

バス停反対側道路付近からは東京スカイツリーも一望出来ます。

f:id:kenichirouk:20200909184522j:plain

路地を入ると、もう幾度か目にした黄金湯さん入口のロゴ。

f:id:kenichirouk:20200909184703j:plain

以前、見学&撮影会でお邪魔した時から、女湯側はどう進化しているでしょうか?
脱衣場、浴室内は撮影会当日の写真を交えながらレポートしたいと思います。

yukatsu.hatenablog.com

この日は水曜日で男女浴室入替の為、こちらが男湯側の暖簾を潜った所です。

f:id:kenichirouk:20200908062735j:plain

フロントと脱衣場の上部を壁でなく暖簾で仕切って遊びを出したのも斬新ですね。

f:id:kenichirouk:20200908063117j:plain

それでは準備を済ませて、いざ浴室へ。

 

正面には「今日の猫村さん」のほしよりこ先生の銭湯絵巻の男湯側からの続き絵。

f:id:kenichirouk:20200908062825j:plain

まずは丁寧に沐浴で全身お清めし、本日はあつ湯からライド温♨
お風呂は男女浴室でシンメトリーに配置されており、設定も同様です。
あつ湯は43℃程、ジェットバスとハイパージェットの2種の水流があり、湯温と相まって血行促進効果は抜群です。
続いてお隣の薬湯へ。この日はクリスタルピンクのオリーブの湯。ナノ化された天然水と入浴剤の効果でスベスベ感のあるお湯に仕上がっています。
そのまま奥へとスライドし、不感温帯の炭酸泉(36℃)へ。体温と同程度ですので、いつまでも浸かっていられる心地よさですが、シュワシュワ炭酸の効果で血行が促進され、じんわり温まって来ます。

f:id:kenichirouk:20200908062907j:plain

体も温まって来たところで、サウナ室へもお邪魔します。

 

黄金湯さんのセルフロウリュサウナのこの日のコンディションは85℃。
室内に15分計が設置されており、ロウリュしたら引っ繰り返し、次のロウリュは砂が落ちてからというルールになっているようです。私も1~2度ロウリュする機会があり、控えめに打ち水しましたが、サウナ室がコンパクトな事もあり、スムーズに高温蒸気に包まれ、発汗を促進します。この日のアロマ水は檜の香りで、打ち水と同時にジュジューッという水の爆ぜる音と森の香りに室内が包まれます。

f:id:kenichirouk:20200908062957j:plain

十分発汗したら、サウナ室隣の水風呂へ。水風呂は井戸からの新鮮な天然水が掛け流しになっており、この日の水温は23℃。残暑で少しぬるめではありますが、ナノ化された天然水が浴槽一杯に満々と注がれており、じんわりクールダウンが楽しめます。

f:id:kenichirouk:20200908063030j:plain

この日は以下3セットで心地よく❝ととのう❞*1事が出来ました。

・セルフロウリュサウナ7分⇒天然ナノ水風呂1.5分⇒休憩3分
・セルフロウリュサウナ10分⇒天然ナノ水風呂2分⇒休憩3分
・セルフロウリュサウナ12分⇒天然ナノ水風呂2分⇒休憩5分

仕上げはオリーブの薬湯と、炭酸泉でじっくり温まり、熱めのレインシャワーを浴びてサッパリしたところで上がりました。

f:id:kenichirouk:20200908063203j:plain

 

湯上り後、ドライヤー、綿棒無料も入浴客には有難いサービスです。
本日も良い湯、良きサウナをありが湯ございました。

熱心なご主人と、心優しいおかみさんの想いが詰まった新生黄金湯さん、どちらの浴室に当たっても楽しめる事間違いなしです。
お近くへお立ち寄りの際は是非♪

※コチラは先に訪問した「黄金湯」麦飯石オートロウリュサウナ編のレポートです↓

yukatsu.hatenablog.com

*1:セルフロウリュサウナ⇒天然ナノ水風呂⇒休憩のループで魂が銭湯の歴史の世界へタイムスリップする様w