湯活のススメ

温泉・銭湯・サウナ・岩盤浴等の温浴施設の楽しみ方

湯活レポート(銭湯編)vol262.三鷹銭湯散歩③「春の湯」

f:id:kenichirouk:20200720075054j:plain

www.1010.or.jp

f:id:kenichirouk:20200624163226p:plain

Google マップ

【入浴日】2020/7/19

 

この日は三鷹銭湯散歩3湯目に「春の湯」さんへお邪魔しました。
春の湯さんへは、JR三鷹駅南口より正面の中央通りへ。

f:id:kenichirouk:20200720075157j:plain

こちらの路地を右折し、突き当り西銀座通りを左折。

f:id:kenichirouk:20200720075506j:plain

駅から徒歩5分程で特徴的な春の湯さんの看板が目に飛び込んできます。

f:id:kenichirouk:20200720075820j:plain

春の湯さんは、靴を脱いで半地下に降りる珍しい構造です。

f:id:kenichirouk:20200720080012j:plain

階段の途中には、書家の方が寄贈した立派な書画が飾られています。

f:id:kenichirouk:20200720080038j:plain

中に入ると明かり取りの窓が明るいロビー。

f:id:kenichirouk:20200720080137j:plain

それでは受付を済ませて浴室へ参ります。

 

六角形の洗い場が2つ並ぶこれまた珍しい造りの浴室。

f:id:kenichirouk:20200625085117j:plain

3湯目でしたので、沐浴は簡単に済ませ、早速お風呂へライド温♨

f:id:kenichirouk:20200625085131j:plain

メインバスは手前から座風呂、ミクロンバイブラと、44℃のしっかり江戸前熱湯の高温湯(44℃)。まずはこちらで軽く温まり、左手の薬湯へ。この日はグレープフルーツ&レモングラスの湯でレモンイエローの湯に浸かり、柑橘系の香りに癒されながらのリラックスバスタイムを暫し満喫。

 

体も温まってきたところで、3湯目ですので、こちらでも予め水通し*1
こちらの水風呂は23℃と少しぬるめですので、じんわり行水気分でクールダウン。

f:id:kenichirouk:20200723112147j:plain

程よくクールダウンしたところで、いざサウナ室へ。
春の湯さんのサウナはガス遠赤外線ヒーターで、この日のコンディションは90℃。

f:id:kenichirouk:20200625085152j:plain

予め水通しを済ませている事もあり、マイルドな輻射熱でじっくりと心地よい発汗を楽しみ、以下2セットで、無事❝ととのい❞*2ました。

・サウナ10分⇒水風呂2分⇒休憩3分
・サウナ12分⇒水風呂2分⇒休憩5分

仕上げは薬湯で再び柑橘系の香りに包まれながらしっかり温まり、熱めのシャワーでサッと流して、この日の三鷹銭湯散歩をフィニッシュ。

 

本日も良い湯、良きサウナをありが湯ございました。
お近くへお立ち寄りの際は是非♪

※浴室内は撮影不可の為、Googleインドアビューより拝借しております。
※コチラはその他の三鷹銭湯散歩のレポートです↓

yukatsu.hatenablog.com

yukatsu.hatenablog.com

*1:サウナ浴前に水風呂に浸かる事で毛穴を引き締め、表皮を冷やして火照りやすい1セット目からじっくり発汗を楽しめる

*2:水通し⇒サウナ⇒水風呂⇒休憩のループで心に初夏なのに心に春風が吹く様w