湯活のススメ

温泉・銭湯・サウナ・岩盤浴等の温浴施設の楽しみ方

黄金湯|日暮里|荒川銭湯スタンプラリー④|湯活レポート(銭湯編)vol239

f:id:kenichirouk:20200622084739j:plain

arakawa-sento.jp

f:id:kenichirouk:20200217185555p:plain

Google マップ

【入浴日】2020/6/21

 

荒川銭湯スタンプラリー4湯目は、日暮里の「黄金湯」さんへお邪魔しました。
黄金湯さんへは山手線 日暮里駅下車、東口を出て階段を降り右手方向へ。

f:id:kenichirouk:20200223075133j:plain

道なりに日暮里中央通りを直進。

f:id:kenichirouk:20200223075331j:plain

尾竹橋通りを渡って、にっぽり繊維街へ。

f:id:kenichirouk:20200223075509j:plain

にっぽり繊維街というだけあって、通りの両サイドに生地屋さん等がズラリ。
専門店街をそぞろ歩くのも銭湯散歩としては楽しい道のりです。

f:id:kenichirouk:20200223075911j:plain

日暮里中央通り交差点で尾竹橋通りを渡り2本目の路地を左折。駅から徒歩10分程で右手に「こがねゆサウナ」の看板が見えてきます。

f:id:kenichirouk:20200622084853j:plain
※実は2020/2/22にも訪問しましたが、この日は臨時休業で断念;;この日はリベンジ再訪でした。

f:id:kenichirouk:20200223081341j:plain

正面からは分かりづらいですが、側面に回ると天空に聳える煙突と共に屋根が見えてきて、黄金湯さんが和風の一軒銭湯という事が分かります。

f:id:kenichirouk:20200622084939j:plain

中に入ると現在ロビーは片付けられて、コロナ対策の消毒剤等が設置してあります。

f:id:kenichirouk:20200622085617j:plain

それではフロントで受付を済ませ、浴室へ参ります。

 

黄金湯さんの浴室はWebサイト等にも掲載されていらっしゃらない為、私の拙い図解と解説で暫しお付き合い願います。

f:id:kenichirouk:20200622085716p:plain

黄金湯さんの浴室は変わっていて、サウナと水風呂の間の外部に面した壁面に富士山のペンキ絵が描かれています。
まずは沐浴で全身お清めし、浅湯の2種のバイブラ巡りから深湯のジェットバスへ。体の芯まで温まって少し火照って来たところで水風呂との温冷交互浴。水風呂は22℃程ですが、バイブラが効いており、心地よいクールダウンが楽しめます。
少しずつ休憩を挟みつつ、包み込む水流・気泡が心地よい浅湯のミクロバイブラと水風呂とを行ったり来たり3往復程させて頂きました。

 

最後は立ちシャワーでサッと流して上がり、冷房の効いた脱衣所で休憩&水分補給。

 

本当は、ガス遠赤外線式サウナにもお邪魔したいところではありましたが、ご主人に伺うと、現在は休止中との事。チラリと中を拝見したところ綺麗な状態でしたので、コロナへの配慮で自粛していらっしゃるのか、それとも設備の不具合かは定かではありませんが、もし「こがねゆサウナ」の看板通り、サウナを再開される機会がございましたら、是非再訪してみたいと思います。

 

お陰様で無事、荒川銭湯スタンプラリー4湯完湯で、景品のタオルを頂きました。

f:id:kenichirouk:20200622085916j:plain

これにて、廃業、休業中の銭湯を除き、荒川銭湯全湯巡りも併せて完湯となりました。今後、休止している設備の復活や休業銭湯の再開等ありましたら、また巡ってみたいと思います。

 

本日も良い湯をありが湯ございました。 
荒川銭湯スタンプラリーは2020/7/31まで。ご興味のある方は是非♪

※コチラはその他の荒川銭湯スタンプラリーのレポートです↓

yukatsu.hatenablog.com

yukatsu.hatenablog.com

yukatsu.hatenablog.com