湯活のススメ

温泉・銭湯・サウナ・岩盤浴等の温浴施設の楽しみ方

『銭湯ナイトオンラインV0505』へゲストスピーカーで参加してみたw

f:id:kenichirouk:20200506100827p:plain

先日ゲストスピーカーとして参加した銭湯ナイトオンラインV0505 の模様をお届けします。私のトーク内容は全編YoutubeにUPし直しました。その他のスピーカーの方のトークは準備しながら聞きながらでした為、かなり大雑把なご紹介となっております事、予めご了承願います。

----------------------------------------------------------
開催:2020/5/5(火・祝)19:00~21:00
主催:下北沢つかさ氏(銭湯ガイドマイスター)
ゲストスピーカー
  :KENKEN(「湯活のススメ」管理人)
  :町田忍氏(庶民文化研究所所長)
  :銭湯OLやすこさん(「銭湯OL日誌~銭湯ガイドマイスターへの道~」)
  :尾形明範氏(銭湯ライブ月の湯ナイト)
参加者:35名
----------------------------------------------------------

1.下北沢つかさ氏「銭湯とは?一般公衆浴場とそれ以外の公衆浴場の違い」

*一般公衆浴場:物価統制令により都道府県ごとに定額料金で提供
        組合加盟銭湯
        組合非加盟銭湯
*公衆浴場  :ホテル・旅館日帰り入浴、スーパー銭湯、共同湯、岩盤浴
*特殊浴場  :風俗系

 

2.KENKEN「銭湯歩きのススメ」

初心者・ビギナーの方向けに銭湯歩きのススメについてお話しさせて頂きました。大体15~20分程度の内容ですが、事前にパワポで資料を作成し、リハーサルを繰り返して内容と時間を調整しましたので、初回にしてはまずまず纏まったかなと思います。
詳しくは以下Youtubeに全編UPしましたのでご覧くださいませ。
よろしければチャンネル登録お願いしますw


銭湯巡りのススメ

 

3.町田忍氏「銭湯今と昔」

閉店銭湯、現役銭湯の改装前と後等を写真を交えながら紹介。
詳細は著書もございます為、そちらをご紹介しておきますね。

銭湯遺産

銭湯遺産

  • 作者:町田 忍
  • 発売日: 2007/12/01
  • メディア: 単行本
 

 

4.銭湯OLやすこさん「心の中の北海道銭湯」

出身地でもある北海道の銭湯を写真を交えながらご紹介。
北国で風雪がある為、暖簾は玄関内に掲げる。
釜の入替が一大イベントになる等。

www.kita-no-sento.com

 

5.尾形明範氏「電車やバスでも行けないディープな青森銭湯の世界」

前回の「銭湯ナイトVol.15R」で紹介しきれなかったディープな青森銭湯の世界を訪問の動機、道行の苦労を交えながら紹介。実は青森県は人口当たりの銭湯数では日本一の銭湯県で、尚且つほとんどの銭湯が温泉銭湯との事。

todo-ran.com都内からですと、移動・宿泊がなかなか困難ですが、羨ましい限りです。

 

私以外、なかなかディープなメンバーですが、これからも自粛明けには銭湯巡りで知見を深め、より面白いお話をお届け出来ればと思います。
下北沢つかさ氏には今回、貴重な機会を頂き感謝申し上げます。
また今回ご清聴頂きました皆様、誠にありがとうございました!
またの機会がございましたら、今回未視聴の方も含めよろしくお願いします。