湯活のススメ

温泉・銭湯・サウナ・岩盤浴等の温浴施設の楽しみ方

湯活レポート(温泉編)vol90.水上「旅館たにがわ」

f:id:kenichirouk:20200405195943j:plain

www.ryokan-tanigawa.com

【入浴日】2003/1/15

【所在地】群馬県利根郡みなかみ町谷川524-1

Google マップ

【泉質】単純温泉(弱アルカリ性・低張性・高温泉)ph8.4

 

もう17年前になるんですね。前職時代サービス業に従事していた私を、谷川温泉に招待してくださいました。旅館たにがわへは、上越線水上駅下車。

f:id:kenichirouk:20200406103358j:plain

この年、水上は既に雪の中でした。

f:id:kenichirouk:20200406103338j:plain

旅館たにがわへは、水上駅より送迎バスで10分ほど、谷川沿いを水上の山間に分け入った先にあります。

 

客室内から外を見ると一面の雪景色。
旅先に来たんだという実感が一気に高まります。

f:id:kenichirouk:20200406103534j:plain

館内の足湯で温泉の肌触りを確認。肌に負担の少ない優しい湯ざわり。

f:id:kenichirouk:20200406103616j:plain

 

それでは早速お風呂にお邪魔します。
まずは沐浴で全身をお清めし、内湯からお邪魔します。

f:id:kenichirouk:20200406103643j:plain

手足を伸ばしてゆったりリラックス。
体が温まってきたところで露天風呂へ移動します。
写真は紅葉が見られるので秋口の露天風景でしょうか。この時は冬で積雪の中でしたので、露天の屋根や岩場にほっこり雪が積もった雪見風呂。フーッと一息つくと、竹垣の隣から声が聞こえてきて、どうやら両方貸切だった模様。積もった雪を一掴みして竹垣の向こうに放ると、暫くして笑い声と共に一掴みの雪が返って来ました。

f:id:kenichirouk:20200406103658j:plain

雪見風呂で和みながら、体の芯までしっかり温まる事が出来ました。

 

湯上り後は山川の幸を頂き、大満足。

f:id:kenichirouk:20200406103737j:plain

翌朝はスッキリ晴れて冠雪した山並みがハッキリ見えました。

f:id:kenichirouk:20200406103810j:plain

温かい湯と、谷川の雪景色と、美味しい食事、心温まるおもてなしに感謝♨

f:id:kenichirouk:20200406103831j:plain

 

水上方面へお越しの際は是非♪
※浴室内は撮影不可の為、公式Webサイトより拝借しております。