湯活のススメ

温泉・銭湯・サウナ・岩盤浴等の温浴施設の楽しみ方

稲荷湯(1F温泉旅館風浴室編・2F南欧リゾート風浴室編)|八王子|湯活レポート(銭湯編)vol161

f:id:kenichirouk:20210226224215j:plain

www.1010.or.jp

f:id:kenichirouk:20200103123405p:plain

Google マップ

【入浴日】2021/2/26:2F南欧リゾート風浴室

この日は在宅ワーク終わりで「稲荷湯」さんを再訪して来ました。
前回訪問時は日暮れ後でしたので、昼間のアクセスも紹介しておきます。
最寄りの八王子駅南口を出たら南口デッキの突き当りまで進み、左手エスカレーターを下り、正面の南大通りを左手方向へ。

f:id:kenichirouk:20210226224721j:plain

その先こちらのY字路を右手に進み、野猿街道へ進みます。

f:id:kenichirouk:20210226224900j:plain

野猿街道に入って一つ目の路地を右折すると、すぐ山田川に架かる藤井橋。
藤井橋を渡ったところが稲荷湯さん。駅からは徒歩5~6分です。

f:id:kenichirouk:20210226225115j:plain

入口には「八王子の良質な天然水使用」の謳い文句が。楽しみが膨らみます。

f:id:kenichirouk:20210226225330j:plain

入口自販機では、回数券を持っている為、サウナ券だけ購入します。

f:id:kenichirouk:20210226225646j:plain

それでは受付を済ませて、いざ浴室へ。
この日は偶数日の為、男湯は2F南欧リゾート風浴室です。

f:id:kenichirouk:20210226225801j:plain

南欧リゾート風というだけあって白基調の綺麗な浴室に街灯風照明。

f:id:kenichirouk:20210223033911j:plain

沐浴で全身お清めを済ませたら、メインバスからライド温♨
広いメインバスは手前から浮き風呂、リラックスバス、ハイパワージェットの水流三兄弟。まずはこちらで軽く血行促進し、奥の水深85㎝の歩行浴を2往復。

f:id:kenichirouk:20210223033944j:plain

メインバスで軽く温まったところでお隣の薬湯へ。
この日はオレンジピールの湯で、カランにオレンジピールがズッシリ詰まった袋が吊るされていて、レモネードのような色の天然生薬風呂。洋風浴室だけに薬湯も漢方ではなく、洋風テイストなのかも知れません。

f:id:kenichirouk:20210223034721j:plain

薬湯の隣には水風呂も見えますが、コチラは後からのお楽しみ。
先に露天風呂へお邪魔します。天井が開放されていて、メインバスと薬湯で火照った顔面と頭部にひんやりした外気を感じながらリラックスバスタイム♪

f:id:kenichirouk:20210223035050j:plain

 

薬湯・露天風呂でしっかり温まったところで、いざ!サウナ室へ。
2F南欧リゾート風浴室のサウナはロッキーサウナで、この日の室温は88℃。
ログハウス調のサウナ室で、3~4分に一度照明がついてサウナストーブに水が落ちるオートロウリュ*1仕様で心地よい浴感。

f:id:kenichirouk:20210223035022j:plain

発汗後はサウナ室前、薬湯のお隣の水風呂へ。こちらは水温18℃。
奥側背面から天然井戸水が絶えず注がれ、手前側背面から溢れた水が排水される為、奥側壁面に背中を付けると、絶えず新鮮な天然水に後頭部から背面を撫でられる至福のクールダウンタイムが楽しめます。
クールダウン後は、当然露天外気浴。山田川が近いので川風を感じる外気浴。冬季は温度はともかく風が乾燥していますが、マイナスイオンを感じる心地よい微風が全身を優しく駆け抜けていきます。
この日は以下3セット楽しませて頂きました。

・ロッキーサウナ7分⇒天然かけ流し井戸水風呂1.5分⇒露天外気浴3分
・ロッキーサウナ10分⇒天然かけ流し井戸水風呂1.5分⇒露天外気浴3分
・ロッキーサウナ12分⇒天然かけ流し井戸水風呂1.5分⇒露天外気浴5分

仕上げは天然生薬のオレンジピールの薬湯で再度体の芯まで温まり、熱めのシャワーで軽く流してから上がりました。

 

湯上り後、2Fにはマッサージチェアコーナー、休憩エリアも有りますので、待ち合わせや、ゆっくり休憩したい時には便利ですね。

f:id:kenichirouk:20210226234205j:plain

f:id:kenichirouk:20210226234244j:plain

外に出るとすっかり日が落ち、ライトアップされた稲荷湯さんを後にしました。

f:id:kenichirouk:20210226234521j:plain

本日も良い湯、良きサウナをありが湯ございました。 

 

【入浴日】2020/1/3:八王子銭湯散歩③ 1F温泉旅館風浴室

f:id:kenichirouk:20210223035424j:plain

八王子銭湯散歩3湯目は「稲荷湯」さんへお邪魔しました。
稲荷湯さんへはJR八王子駅下車、南口より徒歩で参ります。
南口へ出ると、まだ17:00過ぎなのにすっかり夜の帳が下りて、トワイライトに包まれる中、南口駅前ロータリーのイルミネーションが綺麗で数枚記念撮影。

f:id:kenichirouk:20200105081508j:plain

f:id:kenichirouk:20200105081727j:plain

ロータリー先の南大通りを左手へ進みます。

f:id:kenichirouk:20200105081804j:plain

黄色いラーメン店の看板の目立つこの角を右斜め前の路地へ入ります。

f:id:kenichirouk:20200105081916j:plain

山田川に掛かる藤井橋を渡った先にビル型銭湯「稲荷湯」さんが見えてきます。

f:id:kenichirouk:20200105082135j:plain

玄関を入ると受付前には居心地の良さそうなロビー

f:id:kenichirouk:20200105083428j:plain

早速受付を済ませて、この日3湯目のお風呂を頂きます。
稲荷湯さんは、日替りで1Fが温泉旅館風浴室、2Fが南欧風浴室となっているようで、この日は男湯が1F温泉旅館風浴室との事でした。

 

3湯目ですので、沐浴は軽く済ませ、早速湯巡りスタートです♪

f:id:kenichirouk:20200105083516j:plain

メインバスは奥からハイパージェット、ボディーエステ、ジェット付き座風呂、センターに電気風呂とミクロバイブラ。各種気泡浴で血行が促進されます。
そのお隣が薬湯で、この日は薬宝湯。仄かな漢方の香りに包まれます。

f:id:kenichirouk:20200105083534j:plain

続いてライトアップされた露天岩風呂でじっくり体の芯まで温まります。

f:id:kenichirouk:20200105083559j:plain

体がポカポカに温まったところでサウナ室へもお邪魔します。

 

稲荷湯さんのサウナは遠赤外線ヒーター式でこの日の温度は90℃前後。

f:id:kenichirouk:20200105083613j:plain

一度に10人程度入れそうな広い室内に輻射熱が心地よく行き渡り、気持ちの良い発汗が楽しめます。
サウナ室前の水風呂は18℃程度ですが、常時ザバザバ掛け流されており、適度なキンキン度でサウナ後の火照った体を爽快にクールダウンしてくれます。

f:id:kenichirouk:20200105083631j:plain

サウナ、水風呂後は、横の扉から露天エリアに出てベンチで休憩するスタイル。
抜群の導線で以下3セットできっちり❝ととのい❞*2ました。

・サウナ5分⇒水風呂1分⇒露天外気浴3分
・サウナ10分⇒水風呂1分⇒露天外気浴3分
・サウナ10分⇒水風呂1分⇒露天外気浴5分

最後はサウナ後は五感が鋭敏になっているせいか、薬湯の漢方の香りに誘われ、再び薬宝湯でじっくり温まり直し、シャワーでサッと流してから上がりました。

 

今度は2F南欧風浴室へもお邪魔してみたいと思います。
本日も良い湯、良きサウナをありがとうございました♨
八王子方面へお越しの際は是非♪

※浴室内、他は撮影不可の為、Googleインドアビューより拝借しております。
※こちらはその他の八王子銭湯散歩のレポートです↓

yukatsu.hatenablog.com

yukatsu.hatenablog.com

*1:サウナストーブに自動で水が落ちて、サウナ室の湿度を保ちつつ、高温蒸気の対流で入浴客の発汗を促進するサービス

*2:サウナ⇒水風呂⇒露天外気浴のループで特有の多幸感、浮遊感を体験する様