湯活のススメ

温泉・銭湯・サウナ・岩盤浴等の温浴施設の楽しみ方

閉店銭湯|福の湯|八王子銭湯散歩②|湯活レポート(銭湯編)vol160

f:id:kenichirouk:20200105070818j:plain

【所在地】東京都八王子市本町3-6

Google マップ

【閉店日】2021/9/23

【ペンキ絵書き換え日】2021/3/26

銭友Kさんより、貴重な写真を頂きました。八王子 福の湯さんのペンキ絵が丸山清人絵師の富士山から、2021/3/26(風呂の日)に中島盛夫絵師のセンター富士に書き換えられたそうです。中島絵師と福の湯さんのご了解も頂けたそうですので、ブログに追記してご報告させて頂きます。
お時間と機会がありましたら、是非ピカピカのペンキ絵を見に行ってみませんか?

f:id:kenichirouk:20210327222817j:plain

 

【入浴日】2020/1/3

 八王子銭湯散歩2湯目は「福の湯」さんへお邪魔しました。
福の湯さんへは、八王子駅北口から西東京バスで2つ目「横山町三丁目」バス停下車、そこから徒歩で3分程(東京銭湯マップにはバス停から徒歩12分とありますが、実際には3分程で八王子駅から徒歩で12分程度です)。1湯目にお邪魔した「松の湯」さんが同じ路線で5個目のバス停でしたので、この日は松の湯さんから歩いて向かいました。

f:id:kenichirouk:20200105070918j:plain

横山町三丁目バス停から甲州街道をバス進行方向に進み、一つ目の信号を右折。
しばらく歩くと右手に福の湯さんが見えてきます。

f:id:kenichirouk:20200105071014j:plain

玄関を入ってすぐ左手の券売機で入浴券を購入。

f:id:kenichirouk:20200105071059j:plain

ロビーから見上げると黒光りした折り上げ格天井が見事です。

f:id:kenichirouk:20200105071154j:plain

他のお客様に呼ばれてご主人が席を外された折りに番台も一枚撮らせて頂きました。

f:id:kenichirouk:20200105071126j:plain

ご主人が戻られたところで早速受付を済ませて浴室へ♪

 

浴室へ入ると正面は野尻湖畔の風景。仕切り壁の向こうに湯煙に霞む雄大な富士山が顔を覗かせています。

f:id:kenichirouk:20200105071238j:plain

本日2湯目ですので、沐浴を簡単に済ませ、早速お風呂を頂きます。

 

奥から水枕付きのドリームバスとミクロバイブラ、手前が薬湯です。

f:id:kenichirouk:20200105071251j:plain

まずは40℃程度の適温のドリームバスとミクロバイブラで血行促進。
お次は43℃の熱めの薬湯へ。この日はラベンダー&カモミールのお湯で仄かなラベンダーの香りに包まれながら至福のひととき。
じっくり体の芯まで温まって、軽くシャワーで流してから上がりました。

 

帰りは先程の交差点から西放射線ユーロードが駅まで続いていましたので、外気浴を楽しみながら歩いて駅まで向かいました。西放射線ユーロードからなら駅まで10分程です。途中イルミネーションが綺麗でしたので、記念写真を1枚パシャリ。

f:id:kenichirouk:20200105071315j:plain

本日も良い湯をありがとうございました♨

 

福の湯さん閉店の声が聞こえて来たのは、8月も後半に入った折。
建物・設備等の老朽化との事。今年3月に浴室内のペンキ絵を描き変えられたばかりでしたので、驚きましたが、致し方ないですね。これまでのご営業に感謝♨

f:id:kenichirouk:20210829202218p:plain

※浴室内は撮影不可の為、Googleインドアビューより拝借しております。
※こちらはその他の八王子銭湯散歩のレポートです↓

yukatsu.hatenablog.com

yukatsu.hatenablog.com