湯活のススメ

温泉・銭湯・サウナ・岩盤浴等の温浴施設の楽しみ方

星の湯|荏原町|一足先に江戸黒の湯に浸かる|湯活レポート(銭湯編)vol126

f:id:kenichirouk:20191122233428j:plain

www.shinagawa1010.jp

f:id:kenichirouk:20191211152948p:plain

Google マップ

【入浴日】2019/11/22

 

この日は仕事帰りの立ち寄り湯で荏原町の「星の湯」さんへお邪魔しました。
「星の湯」さんへは東急大井町線 荏原町駅正面口を出て左手へ。

f:id:kenichirouk:20191122233623j:plain

線路を渡るとすぐ日蓮宗法連寺が見えてきます。

f:id:kenichirouk:20191122233929j:plain

こちらには荏原七福神の恵比寿様が祀られているそうで、家内安全と商売繁盛を祈念して先に進みます。一つ目の路地を右折。再度東急大井町線のガードを潜ります。

f:id:kenichirouk:20191122234130j:plain

すぐ左折して、入口にポニーのある黒田幼稚園前を通過。

f:id:kenichirouk:20191122234229j:plain

その先を右折した先に、ビル型銭湯「星の湯」さんが見えてきます。

f:id:kenichirouk:20191122234334j:plain

早速フロントで受付を済ませ、浴室へ参ります。

 

本日「星の湯」さんに来たのは、一足早く江戸黒の湯を体験する為です。

f:id:kenichirouk:20191122234535j:plain

都内では11/23(土)勤労感謝の湯としてオリジナル開発の江戸黒の湯を提供するようですが、こちらは明日土曜定休の為、一足早く本日江戸黒の湯を提供します。

11月23日(土祝)は「勤労感謝の湯」を実施! 東京銭湯オリジナル入浴剤「江戸黒(えどぐろ)」をお楽しみください! | 【公式】東京銭湯/東京都浴場組合

 

何はともあれ、浴室へお邪魔してみましょう。
正面に洋風の赤い三角屋根の家がある山並みのタイル絵が見えます。

f:id:kenichirouk:20191122071701j:plain

リンスインシャンプー・ボディーソープ完備は嬉しいですね。
沐浴で汗と共に1週間の疲れも流し、早速湯巡りへ参ります。

 

メイン浴槽は左から座風呂、ハイパワーバス、気泡風呂、寝風呂。

f:id:kenichirouk:20191122072012j:plain

40℃のお湯の中で水流に全身をほぐされながら、血行促進されます。
寝湯のジェットは故障中でしたが、こちらの寝湯のカーブが絶妙で、まじで寝そうになりますw
続いて本日の薬用健康風呂へ。

f:id:kenichirouk:20191122072212j:plain

写真ではワイン風呂ですが、この日はこちらが江戸黒の湯でした。
江戸黒の湯は、ヒアルロン酸、シルク等を配合しており、「ドリームリッチナイト」と名付けられたゴージャスな芳香がするのだそうです。実際の体感としては、黒というよりはニッキ飴のような濃い琥珀色。香りも心なしか、ニッキ飴とムスクが入り混じったような魅惑的な甘い香りです。すべすべ美肌成分のお湯と、甘い香りにじんわり包まれ、身も心もポカポカになります。

 

最後はシャワーでサッと流して上がりました。
ちなみに私はやりませんでしたが、銭湯によっては、入浴後アンケートに答えると、家庭用「江戸黒」入浴剤プレゼントのところもあるようですよ。

 

本日もいい湯をありがとうございました。
という訳で11/23(土)都内銭湯は勤労感謝の湯「江戸黒」の日。
この機会にお近くの銭湯、気になる銭湯へ足を運んでみてはいかがでしょうか♨

※浴室内は撮影不可の為、Googleインドアビューより拝借しております。