湯活のススメ

温泉・銭湯・サウナ・岩盤浴等の温浴施設の楽しみ方

レインボー本八幡|大森熱狼氏&たけさんの暴風熱波からの魔人会|湯活レポート(サウナ編)vol20

f:id:kenichirouk:20191102014210j:plain

rainbow-motoyawata.wixsite.com

【入浴日】2019/11/1
【所在地】千葉県市川市南八幡4-1-12

Google マップ

1.サウナ&カプセルレインボー施設紹介

 この日は仕事終わりにレインボー本八幡さんへ遠征しました。
理由はコチラ~w↓

f:id:kenichirouk:20191102014838j:plain

日本に熱波師数あれど、大森熱狼氏は2018熱波甲子園ソロの部連覇の偉業を持つプロ熱波師で全国を渡り歩かれています。なかなか機会がありませんでしたが、今回遅めの時間に開催されるとの事で、ちょっくら遠征してみることにした次第です。

大森熱狼 サウナ熱波倶楽部 | 月刊サウナ・温泉ブランチ|おふろが結ぶコミュニケーション

 

レインボー本八幡さんへは、JR総武線 本八幡駅南口 徒歩1分。
駅ホームからド派手なネオンが丸見えですw

f:id:kenichirouk:20191102014352j:plain

この由緒正しいTHE昭和レトロを具現化したかのようなこの異様。
建物入口階段横の壁にふと目をやると「この街にはサウナがある」とのPOPが。

f:id:kenichirouk:20191102014551j:plain

そう、何故本八幡に来たかというと、そこにサウナがあるからです。

 

暴風ロウリュ*1までの準備もある為、受付を済ませ、早速浴室へお邪魔します。
サウナ専門施設はアメニティや設備が充実しているのが嬉しい点です。
※浴室内は本来撮影不可ですが、施設の方にお客様が居ない時間・場所であればOKと特別に許可を頂き、自撮りと公式Webサイトからの借用でお届けしております。

f:id:kenichirouk:20191102015659j:plain

リンスインシャンプー、ボディソープは言うに及ばす、ナイロンたわし、シェービングクリーム、髭剃り、歯ブラシ、歯磨き粉・・・全て駆使してウィークデーの垢を隅々まで落として参ります。禊が一通り済んだところで、温浴ゾーンへライド温♪

 

まずはセンターのジェットバス(38℃)で凝りほぐしです。

f:id:kenichirouk:20191028180738p:plain

続いてノーマルと呼ばれる入口の富士山壁画付きの白湯(40℃)へ。

f:id:kenichirouk:20191102020214j:plain

本日こちらを利用する方は余り居らず独泉状態でしたが、たっぷりのお湯が滔々と掛け流されており、緩やかなお湯の動きもあり、実に気持ち良いです。
そしてサウナ前に冷やし湯(25℃)で軽く水通し*2

f:id:kenichirouk:20191028180059p:plain

 

それではロウリュ前に一汗かいて新陳代謝を上げておきましょう。
1発目は低温サウナ(80℃)へ。

f:id:kenichirouk:20191028180925p:plain

じんわりと来る温かさで、めちゃ気持ち良いです。
しっかり発汗したところで水風呂へ。

f:id:kenichirouk:20191102020956j:plain

何ですか、この蒼く照らされたミロのヴィーナスが水を注ぐエロい水風呂はw
水温も16℃とキンキン度もそれなりにあり、クールダウンはスムーズです。
休憩しているとサウナ室脇に張り紙が。

f:id:kenichirouk:20191102021359j:plain

サウナの心得、ふむふむご節ごもっとも。そして最後に「俺のロウリュうけてみろ」とのお達しが、「ハイ、そのつもりで本八幡まで来ました。」
ではロウリュ会場となるレインボー本八幡名物灼熱高温サウナの下見へ・・・

f:id:kenichirouk:20191028181201p:plain

サウナ室内の温度は何と驚嘆の112℃!!! 流石にクラクラ来る程熱いですw
3段タワー型ですが、ヒーター横の3段目はとても無理で、私はTV側の2段目に陣取りました。冷たい水で絞ったタオルで頭を巻いているので、頭部はまだ大丈夫ですが、肩口辺りが高温の輻射熱に悲鳴を上げています。
全身発汗したところで、再びエロい水風呂へw
本日はロウリュ前に2セットこなして、水分補給し、準備万端整えました。

 

2.大森熱狼&たけさんの暴風熱波

いよいよ21:00大森熱狼&たけさんによる灼熱サウナでの暴風熱波スタートです。
たけさんがアロマ水をサウナヒーターに注ぎ高温の蒸気を攪拌。大森熱狼さんがサウナ―各位に熱波を浴びせるスタイルです。
サウナヒーターに本日のアロマ水「南国リゾート」が注がれ、爽やかな甘い香りが遠赤外線と共に全身を包みます。「う~んいい香りでリラックス」、、、と思ったのも束の間。おいおい、たけさん、アロマ水掛け過ぎ;;ジャバジャバ、ジャンジャンアロマ水をサウナヒーターへ注ぎ、その高温蒸気をヘリコプターよろしく頭上でブンブン攪拌するものだから、アッと言う間にサウナ室中が高温蒸気に包まれます。
私は、相変わらずTV寄りの2段目でしたので、何とか心地よく熱波を受け止める事が出来ましたが、サウナヒーター横の3段目の方は、2巡目の熱波位から「痛いッ!」しか言ってないような気がします。
※そうでした、こちら本年の第3回サウナ大賞で炎の熱波師賞を受賞している施設なのでした

prtimes.jp

そんなこんなで時は進み、熱波甲子園ソロの部連覇の大森熱狼さんの暴風熱波を4回。お替りでたけさんの狂乱熱波を1回の計5回体験する事が出来ました。

ロウリュ後はまたまたエロい水風呂へ沈み、ラスト1セットは私の好きなロウリュ後のアロマの香り漂う高温サウナでキッチリ汗を流しきり、ガッツリ❝ととのう❞*3ことができました。
本日のサウナは以下5セットでした。

・1セット:低温サウナ10分⇒水風呂1分⇒休憩3分
・1セット:高温サウナ8分⇒水風呂1.5分⇒休憩3分
・1セット:高温サウナ10分⇒水風呂2分⇒休憩3分
・1セット:高音サウナ10分⇒水風呂2分⇒休憩3分※暴風熱波ロウリュ
・1セット:高温サウナ10分⇒水風呂2分⇒休憩5分

仕上げは、ノーマルの富士山壁画のある内湯で再度しっかり温まり、シャワーでざっと流してから上がりました。

 

3.夜会「魔人会」参集

そういえば、浴室内の写真の件でお願いした際に、副支配人さんが、今日は21:30~より4Fのレストランでサウナ―の方達の飲み会があるので、よろしければご参加してくださいと言われていたのを思い出しました。それではと思い、浴室横のポスターをよく見ると、「心配事はただ一つ、この後の夜会。あぁ、魔人会。」の記載が。

f:id:kenichirouk:20191028175235j:plain

心配事!?魔人会!?これ、大丈夫なやつ??一抹の不安がよぎりますが、まあ折角、本八幡まで来たのだからと4Fへ向かいました。
会場では既に賑々しく会がスタートしており、私もオロポとお薦めと書いてあった焼うどんを注文して乾杯させて頂きました。

f:id:kenichirouk:20191102024439j:plain

レインボー本八幡さんのレストランは、なかなか料理も美味しいらしく、他にも写真上に移っているピザやハヤシライス等も美味との事。ピザは1枚ご相伴させて頂きましたが、私好みの薄生地のクリスピーピザで確かに旨しです。焼うどんも大変美味しく頂きましたので、次機会があれば、ハヤシライスを頼んでみたいと思います。
さて、こちら夜会の参加者は大森熱狼さん、たけさん、他レインボー本八幡の常連さん6~7名ほど。そこで出た話題はというと・・・
たけさんの炎の熱波師賞受賞の内祝いの話に始まり、常連さんの中心メンバーが本日のロウリュに参加する為、メンバーを参集したにも関わらず1FのパチンコSunPalaceのスロットでゴッド2連チャン引いて、ロウリュに間に合わない為、先輩に肩代わりさせて、自分だけ先にロウリュを受けに来た話とか。その先輩はまさかのゴッド2連チャンを驚異の逆引き強で瞬間終了させて駆け付けたがロウリュに間に合わなかった話とか。ロウリュに間に合わなかった先輩がロウリュ後のアロマの香り漂うサウナ室へ入ったものの、1段目で顔が上げられず「ココまずいだろ!?」と言って退散した話とか。
他にもまだまだ語り尽くせないのですが、後はほぼ誌面に落とせないような話とか写真でしたので、割愛させて頂きますw
それにしても先輩、ロウリュに間に合わなくて逆に良かったですね。誘った中心メンバーはヒーター横の3段目*4で「痛いっ!」と言いながら、結局ラストまで受けきってましたからね;; 私でも真似したくないです。
※ちなみにレインボー本八幡のヒーター横3段目とはコチラですw

f:id:kenichirouk:20191102065620j:plain

そんなこんなでお名残惜しいところではございましたが終電時刻となりましたので、退散させて頂きました。それではサウナーの皆様、またいづこかのサウナで。Have a nice sauna♪ レインボー本八幡の夜会「魔人会」は通常日曜開催が多いようです。魔界を覗いてみたい方はどうぞ。お家に帰りたくない方は、そのままカプセルに泊まって朝ウナ*5も出来ますよ。

 

本八幡方面へお立ち寄りの際は是非♪
※コチラは後日訪問した姉妹店「レインボー新小岩」さんのレポートです。併せてどうぞ↓

yukatsu.hatenablog.com

*1:フィンランド語で蒸気。そこからサウナヒーターにアロマ水等を注ぎ高温の蒸気を発生させ、その高温・高湿の環境で発汗促進するサービスまでをロウリュと呼ぶようです。フィンランドではセルフで行うのが一般的ですが、日本では熱波師がサウナ―に高温蒸気を浴びせるスタイルが多く、そこまでをロウリュと呼ぶケースが多いです

*2:先に水風呂に浸かっておく事。こうする事で序盤の発汗が抑えられ、1セット目からじっくりサウナに入る事が出来ます

*3:サウナ⇒(ロウリュ⇒)水風呂⇒休憩の過程で四肢の末端まで血行促進し、ミロのヴィーナスから祝福を受ける様

*4:サウナで熱せられた空気、特にロウリュの蒸気は上から貯まりますので、下段より上段が、そして蒸気の発生元のヒーター寄りが一番熱いのです

*5:朝シャンみたいな軽いノリで寝起きにサウナで汗を流す事