湯活のススメ

温泉・銭湯・サウナ・岩盤浴等の温浴施設の楽しみ方

湯活レポート(温泉編)vol63.「天然温泉 仙川湯けむりの里」

f:id:kenichirouk:20191027225344j:plain

www.yukemurinosato.com

【入浴日】2019/10/27

【所在地】東京都調布市若葉町2-11-2

Google マップ

【泉質】メタケイ酸泉(中性・冷鉱泉)ph7.3

f:id:kenichirouk:20191027224223j:plain

 

本日は家族で「天然温泉 仙川湯けむりの里」へお邪魔しました。
「天然温泉 仙川湯けむりの里」へは、京王線 仙川駅を出て右手へ。

f:id:kenichirouk:20191027224822j:plain

仙川橋で京王線の上を渡ります。

f:id:kenichirouk:20191027224924j:plain

そのままSenkawa Harmony Townと書かれた賑やかな商店街を抜けます。

f:id:kenichirouk:20191027225141j:plain

突き当りの島忠Hormesを左折し、松原通りを右折。駅から10分程で到着です。

 

1F入口に案内板があります。

f:id:kenichirouk:20191027225602j:plain

岩盤浴に多彩な温浴、Wサウナ。温浴への期待感が高まります。
下足を入れて2Fに上がると受付です。
ハロウィンシーズンで随所にハロウィン装飾が施されています。

f:id:kenichirouk:20191027225816j:plain

f:id:kenichirouk:20191027225844j:plain

チケットを券売機で求め、下足キーを受付に預けて岩盤浴着を受け取ります。
早速1F岩盤浴からお邪魔します。

 

<岩盤浴Surga>

f:id:kenichirouk:20191027125338j:plain

f:id:kenichirouk:20191027125355j:plain

岩盤浴内は45℃前後。以下の6種の岩床が並んでおり、順繰り巡ります。
・岩塩~活性酸素を除去し、皮膚の老化やトラブルを防ぐ効果が期待
・黄土~新陳代謝を促進し、発汗効果に優れる
・ブラックゲルマニウム~遠赤外線放射線率が高く、体を芯から温め血液促進
・北投石・生効石・トルマリンなど~マイナスイオン・遠赤外線で芯から温め、新陳代謝を活発に
・アメジスト~自然治癒力の向上や婦人病改善、ストレス解消等のリラックス効果
・甲翠~多量に含まれたバナジウムにより肌を蘇らせ皮膚の老化を防ぐ

個人的には黄土と甲翠が遠赤外線効果を最も感じられ、心地よい発汗で気持ち良かったです。奥さんはブラックゲルマニウムとの事でしたので、まあこの辺りは好みの差かも知れません。お好きな物を好きなだけ楽しむのが良いようです。
十分発汗したところで、休憩コーナーで多少クールダウンして、お次は2Fの温浴ゾーンに向かいます。

 

<内湯>
「天然温泉 仙川湯けむりの里」さんの湯水は、全て自家源泉のメタケイ酸泉を利用しています。メタケイ酸は化粧水によく使われる美肌成分です。

一番手前が高濃度炭酸泉・電気マッサージ風呂。37.2℃の不感温帯でいつまでも浸かっていられます。炭酸泉+電気マッサージも珍しい組み合わせですが、低周波が絶妙なセッティングです。電気風呂に長湯するのは珍しいのですが、こちらでは不感温帯の炭酸泉と相まって、余りの心地よさに電気マッサージ風呂で長湯される方も結構いらっしゃいました。

f:id:kenichirouk:20191027125717j:plain

炭酸泉のお隣は、手前からジェットバス。センターが白湯で90㎝超の座付き深湯になっており、一番奥がリラックスバスです。

f:id:kenichirouk:20191027125652j:plain

順繰り巡って血行も良くなってきたところで露天ゾーンへ。

 

<露天>

f:id:kenichirouk:20191027125737j:plain

手前が泡風呂でマイクロバブルのシルクバスになっており、メタケイ酸泉とのコンビネーションで肌のクレンジング効果が期待できます。
奥側が上下2段になっており、源泉岩風呂です。
露天でじっくり、体の芯まで温もったところでサウナゾーンへも行ってみます。

 

<サウナ>

仙蒸洞は塩サウナです。
本日の高温スチームは、バニラ・パンプキン・バターのアロマとの事。

f:id:kenichirouk:20191027125751j:plain

塩の浸透圧とバニラ・パンプキンバターの高温スチームのお陰で心地よく発汗します。10分程発汗し、表面の塩と皮脂が溶けた汗をそっと撫でると、お肌がツヤツヤプルンプルンですw

手足から掛け水をし、最後に頭から水を被って汗を流し、水風呂に沈みます。

f:id:kenichirouk:20191027125832j:plain

本日の水風呂のコンディションは17.5℃前後。上下から新鮮な水が注がれオーバーフローさせている為、キンキン度が味わえ、心地よいです。それもその筈。こちらの水風呂は源泉が注がれており、源泉の泉温が16.6℃ですので、実は水風呂こそが最も源泉に近い状態なのです。

お次は高温サウナへ。

f:id:kenichirouk:20191027125848j:plain

高温サウナは遠赤外線ヒーターで5段タワー型の本格派。本日のコンディションは90℃。ここまでの温冷浴で新陳代謝が高まっていますので、5分過ぎからガンガン発汗します。本日は以下2セット楽しませて頂きました。

・サウナ7分⇒源泉水風呂1.5分⇒休憩3分
・サウナ12分⇒源泉水風呂2分⇒休憩5分

休憩は、露天にある寝転び座敷で行いましたが、畳の上に寝転びながら青い空、白い雲、庭木の緑を眺めながら秋風に頬を撫でられる内、地球や宇宙との一体感を感じ、秒で❝ととのい❞*1ましたw

 

最後は内湯にある深湯の白湯(そういう湯船の名前で注がれているのは美肌のメタケイ酸泉)で肩までしっかり浸かり、美肌のメタケイ酸泉の成分を皮膚に取り込んでから、深部体温も上げ、軽く拭き上げてから上がりました。

 

「天然温泉 仙川湯けむりの里」は他にも食事処やほぐし処、髪切り処等もあり、半日ゆったり過ごす事が出来ます。

 

お近くへお立ち寄りの際は是非♪

※浴室内は撮影不可の為、施設にご了承を頂き、公式Webサイトより拝借しております。

※コチラは同じセントラル都市開発株式会社が運営する「宮前平源泉 湯けむりの庄」のレポートです↓
 他にも横浜市港北区綱島、緑区すすきのにも施設があり、その内足を運んでみたいと思います。

yukatsu.hatenablog.com

*1:サウナ⇒水風呂⇒休憩の過程で魂がニルヴァーナへ導かれます