湯活のススメ

温泉・銭湯・サウナ・岩盤浴等の温浴施設の楽しみ方

湯~HOUSE|上板橋|湯活レポート(銭湯編)vol97

f:id:kenichirouk:20191013224345j:plain

www.1010.or.jp

f:id:kenichirouk:20191210174909p:plain

Google マップ

【入浴日】2019/10/13

1.湯~HOUSE

この日は錦糸町「ニューウィング」からのサウナ帰りでしたが、家族で銭湯に行きたいとの事で、自宅で合流してチャリ線で近所のサブ銭湯へ出掛けました。
※こちらは2017/2/4訪問時の写真です。息子がまだ小さいですねw

f:id:kenichirouk:20191015010641j:plain

※ちなみにこちらは先に訪問した錦糸町「ニューウィング」のレポートです。併せてどうぞ↓

yukatsu.hatenablog.com

我が家はチャリ銭ですが、電車で来られる場合は、上板橋駅北口を出てときわ通りを左方向に進む事、駅から4分程で「湯~HOUSE」さんの看板が見えてきます。

 

早速受付を済ませ、浴室へ参ります。

f:id:kenichirouk:20191014130129j:plain

浴室内は天井が高く珍しい六角形の湯気抜き窓が見えます。
壁面には、ところどころに熱帯魚のタイル絵が飾られており、気分は竜宮城といったところでしょうか。
本日は先に沐浴は済ませて来ているので、軽く禊を済ませ、早速湯へ参ります。

 

まずはでんき風呂、リラックスバス、バイブラバスの凝りほぐし3兄弟で軽く体をほぐしていきます。内湯の湯温は40℃程度で適温です。

f:id:kenichirouk:20191014130556j:plain

その後向かいの座風呂、エステバスで全身リラックスします。

f:id:kenichirouk:20191014130712j:plain

続いて露天岩風呂へ。こちらも40℃程度でリラックスして浸かれます。

f:id:kenichirouk:20191014130928j:plain

体も大分温まってきたところで、日替わり風呂へ。

f:id:kenichirouk:20191014131015j:plain

こちらは日によって高濃度炭酸泉(ホワイト・トニック・バス)とシルキーバス(ホワイト・イオン・バス)の日替わりとなっており、この日は高濃度炭酸泉でした。ここでじっくり体の芯まで温まっていきます。

 

お次はサウナゾーンへ。
普段は3セット行きたいところなのですが、この日は既に「ニューウィング」さんでサウナを満喫してきたこと、家族同伴で「風呂が長い!」と怒られる事(奥さんと息子は余りサウナへは入らないのです;;)もあり、本日はガッツリ1セットと決めてありました。
そういう場合、1セットで❝ととのい❞たい、もしくはそこまで行かなくても汗を流し切って爽快な気分になりたいという事も有り、普段はサウナからお邪魔するのですが、この時は先に水風呂で水通しを行いました。

f:id:kenichirouk:20191014131619j:plain

水風呂は20℃前後ですが、新鮮な水がザバザバ注がれており、底面ばっ気している為、適度にキンキン度が味わえ、心地よいクールダウン効果が得られます。
先に水通ししておくと、体がクーリングされている為、サウナ室内で体が火照ってくるまでの時間が掛かり、それにつれて発汗も5分過ぎ辺りからじわじわ来ますので、1セット目から、比較的しっかりサウナ室で過ごす事が出来るようになります。

 

さて、満を持してサウナ室へ♪

f:id:kenichirouk:20191014131954j:plain

サウナは遠赤外線ヒータータイプで室温は92℃。
1セット勝負には、調度よいコンディションです。
尚、こちらのサウナ室では80年代POPSが流れていて、つい聞きほれちゃいましたw


ではここからは恒例のエア湯活を名曲と共にお楽しみください♪
実際には、1曲目の途中から入室し、5曲目の今井美樹の歌声に見送られながらサウナ室を後にするのですが、イメージは感じて頂けるかとw

1曲目


レベッカ LOVE IS CASH

2曲目

youtu.be

3曲目

youtu.be

4曲目


倉木麻衣 / Stay by my side 〜dream on ver.

5曲目


今井美樹 PRIDE(Live at Cadogan Hall, London, 2016)

 

丁度12分計が一周する程度、サウナで発汗し、水風呂クールダウンから露天岩風呂脇の岩のベンチで外気浴し、❝ととのう❞*1とまでは行きませんでしたが、天窓から吹き込む秋の夜風に全身を撫でられ、サッパリした爽快な気分になりました。

 

仕上げは高濃度炭酸泉に浸かり、軽くシャワーで流してから上がりました。

 

2.東京銭湯お遍路

私も奥さんもお風呂が好きで、銭湯巡り等している内に、昨年末東京銭湯お遍路に出会いました。
最初アプリでスタンプを集めていましたが、26湯目クリアしたところでマイスマホOSのVerがアプリ対象から外れるという悲運にも見舞われ、3度目の正直でアナログのスタンプ帳に移行したのが今年の3月。ようやく88湯お遍路達成しました。

f:id:kenichirouk:20191015012413j:plain

約半年で88湯ですので、結構回った方なのではないでしょうか。
少なくなったとはいえ、都内には540軒近くの銭湯がまだまだ健在です。次は176湯目指して、まず第一歩はこちらの「湯~HOUSE」さんから再スタートです。いつかはコンプリート目指してみたいと思います。

 

湯~HOUSEさん、バリエーション豊富な楽しい銭湯です。
お近くへお立ち寄りの際は是非♪

※浴室内は撮影不可の為、Googleインドアビューより拝借しております。

*1:サウナ⇒水風呂⇒休憩の過程でふと訪れる竜宮城の乙姫の祝福。得も言われぬ陶酔感。