湯活のススメ

温泉・銭湯・サウナ・岩盤浴等の温浴施設の楽しみ方

池袋ロイヤルホテル|BBQ>銭湯>サウナはしご編②|湯活レポート(サウナ編)vol15

f:id:kenichirouk:20190911225437j:plain

travel.rakuten.co.jp

【入浴日】2019/9/11
【所在地】東京都豊島区池袋2-41-7

Google マップ

この日は社内BBQからの銭湯経由で池袋ロイヤルホテルのサウナへお邪魔しました。
※社内BBQから西大井「ピース湯」さんまでの流れはコチラ↓

yukatsu.hatenablog.com

1.天気の子

私、実は「天気の子」並に晴男なんです(しかも私の場合お祈り無し)。

tenkinoko.com

昔の話ですが、結婚式当日便にてハネムーンで沖縄に行く際に、台風が沖縄に向かって接近中で、伯父さんから「ま、人生こんなもんですよ。」と慰められたのですが、その台風は沖縄をそれて、何と私の沖縄滞在中に本州を直撃。私が帰路に着く頃にすっかり去っていったことがあります。

 

この入浴日も朝の時点で15:00前から豪雨との予想でしたが、お陰でBBQ~ピース湯さんまで一切降られませんでした。
ピース湯さんを出る際に雷鳴が鳴っていて、おかみさんから「傘お貸ししましょうか?」と声を掛けられましたが、駅まで降られないという妙な自信があり、丁重にお断りして、湘南新宿ラインのホームに着いた途端、猛烈な勢いで降り始めました。
時間が早いので、何となくもう1軒行きたい気分でしたが、雨の中行くのも何だなと思い、途中止んだらその時考えることにして、ここまでの疲れとピース湯の湯上りの心地よさで微睡んでいたら、いつの間にか乗り換えの池袋駅に電車が滑り込むところで、外を見たらすっかり雨は上がっていました。
まあ、夕立だったのでしょうが、降ったのは私の電車乗車中の間だけで今日も傘はささず仕舞いとなりました。

 

こんなエピソードは枚挙にいとまがなく、奥さんからも、私が一緒なら雨は大丈夫と天気予報を超える太鼓判を頂いておりますw

 

2.池袋ロイヤルホテル

折角雨が上がったので、もう一度❝ととのっちゃおう❞*1という事で、駅から近くて手頃な「池袋ロイヤルホテル」さんへお邪魔することにしました。
「池袋ロイヤルホテル」さんへは、池袋駅西口を出て、まずは魅惑的な名前のロマンス通りに入ります。

f:id:kenichirouk:20190911232330j:plain

右手にはドリンクフリー、時間無制限、出入自由、貸切可能で有名な「The Public stand」があります。

www.public-stand.com
こちらの通称「パブスタ」は全国20か所で営業してますが、どこもお洒落でお得なので、興味のある方は、是非一度覗いてみてください。

 

おっと話が横道に逸れましたが、目的地は「池袋ロイヤルホテル」です。ロマンス通りを突き当りまで抜けると、道路を渡った左斜め向かいに「池袋ロイヤルホテル」の看板が見えてきます。

f:id:kenichirouk:20190911232816j:plain

こちらはカプセルではなく、ビジネスホテルですが、サウナ全面推しです。勿論ビジネスですので、男性専用ではなく、ちゃんと女性用サウナも用意されています。
2Fで受付を済ませ、館内着に着替えたら、サウナのみの利用客は専用EVで11Fへ移動します。

早速大浴場&サウナへお邪魔します。
既に「ピース湯」さんで沐浴は一通り済ませて来ているので、洗髪、ボディは汗を流す程度で軽く済ませ、アメニティが充実している分、髭剃り、歯磨き、軽石でのかかとの角質落とし等で隅々まで洗い清めます。

<内湯>大浴場(温度帯の違う3つの浴槽38℃、40℃、43℃)

f:id:kenichirouk:20190911235911j:plain

まずは内湯の不感温帯のお湯から熱湯へ順番に湯巡りします。
お次は露天風呂へ。

f:id:kenichirouk:20190912000037j:plain

男湯・露天風呂

露天風呂もややぬる目の39℃前後。ゆっくり浸かっていられます。
体幹が一通り温まったところでいざサウナ室へ♪

f:id:kenichirouk:20190912000355j:plain

男性・サウナ室

サウナはガス遠赤外線式ヒーターで温度はやや優しめの75℃前後。
3段タワー型で、30名位入れそうな広さです。上段は天井も近く、効率よく熱が対流し、全身をくまなく温めてくれます。温度も優しめなので、じっくりいけます。

また、池袋ロイヤルホテルは導線が素晴らしいです。
サウナ室の斜め前が水風呂。その先が露天休憩エリア。
導線に無駄が無いので、スムーズに移動できます。
水風呂は22℃程とほぼ常温でしたが、手足をゆっくり動かし体表の水温が体温で温められるのを防ぎつつ、水温が然程低くない分こちらもじっくり入らせて頂きました。

本日こちらでは結果、以下3セットでした。

・サウナ5分⇒水風呂3分⇒休憩3分
・サウナ10分⇒水風呂3分⇒休憩3分
・サウナ15分⇒水風呂3分⇒休憩3分

じっくり勝負したお陰で、最終セットで心地よい❝ととのい❞タイムを楽しめました。
露天の休憩椅子から、池袋の摩天楼と朧月を眺めながら、夜風に吹かれての❝ととのい❞は、極楽気分でした。

 

お近くへお越しの際は、こちらの正統派昭和レトロサウナへも是非♪

※浴室内は撮影不可の為、公式Webサイトより拝借しております。

*1:サウナ⇒水風呂⇒休憩のセットで訪れる精神のトランスポーテーション状態w