湯活のススメ

温泉・銭湯・サウナ・岩盤浴等の温浴施設の楽しみ方

閉店銭湯|宝湯|豊島園|湯活レポート(銭湯編)vol59

f:id:kenichirouk:20190804230922j:plain

【所在地】練馬区練馬4-21-20
【入浴日】失念;;
【閉店日】2014/6/23

 

こちらは自宅からチャリ銭で何度かお邪魔していましたが、最近ご無沙汰していました。としまえんの花火見物帰りに、奥さんから「ここ、昔銭湯だったよね」と言われ、ハッと振り返ると、当時の面影を残しつつ、「宝湯」の名前は消えてしまっておりました。既に5年以上前に閉店してしまったようです。

 

そういえば、最後にお邪魔した際に、サウナ料金を支払うと、おかみさんに「サウナは最近使ってないのよ」と言われ、「今、ヒーター入れたから温まるのに少し時間が掛かるかも」と言われたのを思い出しました。沐浴後、浴槽で温まってからサウナ室へ入室しましたが、十分温まりきらない感じでしたので、既に施設利用者の減少や設備老朽化で経営は厳しい状態だったのかも知れません。

 

ミクロバイブラ、超音波座風呂

サウナ、水風呂

 

現在は面影を残しつつも「豊島園らる小規模保育園」として再び地域に奉仕する施設として生まれ変わっていました。

f:id:kenichirouk:20190804231219p:plain

今回は過去の入浴記録と「宝湯」の存在記録を留めるのみとなり、寂しさはありますが、銭湯経営者が新たな道を歩まれていらっしゃるであろう事、施設が生まれ変わり、また新たに地域に貢献する場を提供している事に想いを馳せ、令和の入浴体験を続けていく決意を新たにした夕べでした。

※当時の写真は公式Webサイトにも残っていない為、画像検索で出た物を拝借しております。