湯活のススメ

温泉・銭湯・サウナ・岩盤浴等の温浴施設の楽しみ方

湯活レポート(銭湯編)vol2-②.サブホーム銭湯 桜台「久松湯」

f:id:kenichirouk:20200911061811j:plain

hisamatsuyu.jp

f:id:kenichirouk:20191206065114p:plain

Google マップ

【入浴日】2020/9/10

この日は自宅からチャリ銭でサブホーム銭湯「久松湯」さんへ。
自宅近くで温泉・炭酸泉・サウナ・水風呂・露天外気浴とほぼほぼフルスペック、しかも個々の施設がハイクオリティというのは、大変有難い事です。
この日は平日でしたが、夕刻にはほぼ駐輪場は満車。相変わらず人気です。

f:id:kenichirouk:20200911062113j:plain

玄関の腰掛けもお風呂の洗い場椅子で温浴気分が高まりますねw

f:id:kenichirouk:20200911062332j:plain

さて、能書きはこれ位にして早速お風呂へ。

 

メインバスは左手から電気風呂、ヒップアップエステ、ハイパージェット、サイドボディジェットと電浴、水流マッサージが揃っており、軽く血行促進と凝りほぐし。

f:id:kenichirouk:20200911065708p:plain
お隣の高濃度炭酸泉は広い湯船に高濃度の炭酸ガスを含んだお湯が満ちていて、全身をシュワシュワの気泡が心地よく包み込みます。おススメは、炭酸泉浴槽の右奥。ココから高濃度炭酸がボコボコ注がれていて、新鮮な炭酸の気泡を存分に味わえます。
露天は温泉浴槽。銭湯の温泉とはいえ、久松湯の源泉は成分総計31,540㎎/㎏と温泉の定義の31倍超の特濃ナトリウム-塩化物泉。化粧水成分のメタケイ酸も規定値を満たしており、美肌&しっかり保温の茶褐色の温泉。
古代海水成分由来の為、塩分が濃く強塩味。

f:id:kenichirouk:20200911065756p:plain

全身で贅沢な温泉を味わってしっかり温まったところでサウナ室へ。

 

この日は家族同伴の為、2セットと決め、予め水通し*1して挑みます。
久松湯さんのサウナはガス遠赤外線ヒーターで、この日のコンディションは88℃。

f:id:kenichirouk:20200911065912p:plain
リニューアルから6年、熟成されてよりマイルドになった気がします。
柔らかい輻射熱に全身を包まれる至福の発汗タイム。しっかり発汗したらお隣の水風呂へ。水風呂は17.3℃でバイブラも効いている為、体感温度は1~2℃低く感じられ、クールダウン効果はバッチリです。
クールダウン後は露天外気浴。オレンジ色の露天の温泉がゆらゆらと揺れて、ライトアップされた壁面に得も言われぬ模様を描き出す様を眺めながら暫し休憩。
この日は以下2セットで心地よく❝ととのい❞*2ました。

・サウナ10分⇒水風呂1.5分⇒休憩3分
・サウナ12分⇒水風呂2分⇒休憩5分

仕上げは炭酸泉から露天温泉岩風呂で全身に有難い源泉を染み渡らせたところで軽く拭きあげて上がりました。

 

帰りに久松湯さんを振り返ると、2015年グッドデザイン賞を受賞した外観が夜空に浮かぶ様が美しく、数枚撮影させて頂きました。

f:id:kenichirouk:20200911062144j:plain

f:id:kenichirouk:20200911062226j:plain

 

【入浴日】2019/6/8

f:id:kenichirouk:20200911061731p:plain

久松湯は自宅近くのサブホーム銭湯です。
昨日は家内と二人でチャリ銭にて再訪しました。
↓コチラは前回のレポート

yukatsu.hatenablog.com


<内湯>

高濃度炭酸泉、電気風呂、3種のジェットバス(サイド・バック・ヒップ)、バイブラ
<露天>天然温泉
<サウナ>ドライサウナ、水風呂

f:id:kenichirouk:20190608205435p:plain

浴室(高濃度炭酸泉側よりサウナ側を望む)

この日のコンディション

内湯:42℃、高濃度炭酸泉38.5℃、露天天然温泉42.4℃、サウナ90℃、水風呂16.5℃

久々に来て、久松湯さんの湯温調整の素晴らしさに改めて感動します。
内湯、露天は正に適温、高濃度炭酸泉は体温のちょっと上の不感温帯で、長湯出来、炭酸が一番効率よく吸収出来る温度帯、サウナも温度湿度共銭湯サウナとしては申し分ないです。水風呂の16.5℃はそれなりにキンキンですが、底面からばっ気して水の流れが動き続けるので、体感としては15℃以下に近いキンキン度合が楽しめます。

 

いつも通り沐浴から湯巡りの後、軽め3セット。

サウナ3分・6分・6分

水風呂30秒・30秒・1分

ととのいタイム3分・3分・3分

サウナ・水風呂後の露天外気浴がこの季節最高に心地よいです。

青い空、流れる雲、頬を撫でる風、小鳥のさえずり、久松湯さんの粋な計らいか、微かに流れるヒーリングミュージック、タオルで顔を覆い目頭を押さえると日頃PCやスマホで酷使する目もスーッと軽くなっていくように感じます。

 

平成26年5月のリニューアルから、今日令和に至るまで、5年超の歳月が経過しましたが、未だに週末ロッカーがいっぱいになるのは、銭湯・サウナ好きのツボをしっかり押さえたメンテナンスを心掛けていらっしゃるからに他ならないと改めて感じました。

 

本日もいい湯、良きサウナをありが湯ございました。
お近くへお立ち寄りの際は是非♪
※浴室内は撮影不可の為、公式WEBサイトより転載しております。

*1:サウナ浴前に水風呂に浸かって汗腺を引き締め、体幹をクールダウンしておく事で、火照りやすい1セット目からじっくりサウナ浴を楽しめる

*2:サウナ⇒水風呂⇒休憩のループで魂が古代海水の海へ誘われる様w