湯活のススメ

温泉・銭湯・サウナ・岩盤浴等の温浴施設の楽しみ方

スパジアムジャポン|東久留米|湯活レポート(温泉編)vol13

spajapo.com

【所在地】東京都東久留米市上の原2-7-7 

Google マップ

【泉質】ナトリウム‐塩化物・炭酸水素塩泉(低張性・弱アルカリ性・温泉)ph7.8

アクセス

スパジアムジャポンさんへは、西武池袋線の東久留米駅、西武新宿線の田無駅、もしくは東武東上線の朝霞台駅、志木駅からシャトルバスが出ています。

無料シャトルバス時刻表 | 天然温泉 岩盤浴 スパジアムジャポン|スパジャポ

最も最寄は西武池袋線の東久留米駅。東口を出てすぐのロータリーからも路線バスが出ています。シャトルバスは1h1本程度ですので、時間が合わなければコチラで。

シャトルバス乗場は、ロータリーの先、浄牧院通りの左手辺りです。

東久留米からだとバスで10分程、その他駅からだと概ね30分程でスパジアムジャポンさんの前にシャトルバスが到着します。

 

【入浴日】2022/8/3

この日は我が家のマンションが工事で断水という事もあり、久々にスパジアムジャポンさんを再訪問。前回が開業間もなくでしたから約3年振りとなります。何だか噂では色々バージョンアップしているようで楽しみです!

スパジアムジャポンさんは東京ドームと見紛う程の温浴の殿堂。
1F階段脇には温浴施設らしく富士山をアレンジした壁画が描かれていました。

ちなみに1・2Fは駐車場で階段を上がって3Fがフロント、エントランス。

下が館内案内図ですが、3Fにはフードコートがあり、4Fに大浴場、5F・M5Fは岩盤浴フロアとなっています。

この日は館内着に着替え、まずは岩盤浴エリアへLet’s Go♪

いつも通りM5Fの室温の低い部屋から順繰り巡って参ります。
M5F:HANG LOOSE ROOM(41.1℃)
漫画も常時3万冊を常備し、マンガ喫茶顔負け。
岩盤浴室に入ってお好みの漫画を貪り読むなんてことも出来ちゃいます。

M5F:Forest Terrace(48.2℃)
甲翠石、鳳緑石、トルマリン、木紋石、七宝石、黄土石、ブラックゲルマ

M5F:FOREST BATH(57℃)
鳳緑石、紅麦飯石、木紋石、黄土石、イエローオニキス、ブラックゲルマ、ゲルマニウム(粒)、ゲルマニウム(濃茶)

5F:COLORED FOREST(52.1℃)五色瑪瑙

5F:RED HOT ROOM(61.3℃)紅岩塩

岩盤浴でタップリ発汗したらM5FのCOLD HOUSE(16.5℃)へ。

岩盤浴で個人的にこの日のマイベスト3は以下の通り。

3位 5F:COLORED FOREST 五色瑪瑙
2位 M5F:Forest Terrace 七宝石
1位 M5F:FOREST BATH ゲルマニウム(粒)

その日の体調や施設のコンディションにもよるので、皆様も各位のベスト3を探してみてはいかがでしょうか?

さて、ココからが前回訪問時からの進化ポイント。5F岩盤浴テラス。
バレルサウナ他、各種テントサウナがズラリと勢揃い。

テントサウナ①(80~100℃)

テントサウナ②(60~90℃)

アクリルドームサウナ(45℃)

各サウナ共、セルフロウリュ可能。アクリルドームサウナは低温の事もあり、親子連れ等も結構入っていました。テントサウナはストーブのコンディションや出入りの頻度によって室温は大きく左右されます。この日は家族でアクリルドームサウナとテントサウナをはしご。湯活のススメ管理人奥さんも息子も初テントサウナ、初ロウリュ、初ド素人アウフグースwww 最初はおっかなビックリでしたが、サウナの熱さを満喫してくれたようです。
館内着で巡れるので、家族やカップルサウナーにもおススメですね。

勿論テラスエリアにもアクリルドームのアイスサウナがあり、クールダウン。

テラスから見る東久留米の夕景や夜景も綺麗で絵になります。

関東エリア最大級との事ですが、改めて巡ってみて、スパジアムジャポンさんの岩盤浴は岩盤数もさる事ながら、付属施設も含めると充実度は日本一かも。

 

さて、岩盤浴で一汗かいたところで大浴場へ移動。
大浴場については、以下の初回訪問時のレポートでHP写真等も紹介していますので、そちらもご参照下さい。この日の気づきとしては以下の通り。

・源泉は無色透明なお湯だが、源泉×炭酸泉では酸化が促進される為か薄い黄褐色。
・水風呂は平成の名水百選の水風呂と高濃度炭酸水風呂の2種。
・炭酸ガスは高温になる程揮発するが、高濃度炭酸水風呂は水風呂なので炭酸ガスの効き目が半端ない。敏感なところがビリビリする所謂チンピリの湯。
・サウナは塩サウナ(70℃)と高温サウナ(106)の2種。
・高温サウナは10分に1度のオートロウリュ付き。

この日は岩盤浴フロアでもサウナに入り浸りましたので、この日は塩サウナと高温サウナを1セットずつ、仕上げに源泉浴槽で温まり、源泉で絞ったタオルで全身を拭き上げてこの日の湯活は大満足の内にフィニッシュ。

 

湯上り後は3Fのフードコートへ移動。
フードコートには定期的に全国の名店が出店しており、いつ来ても楽しめます。

他にも和定食を中心とした「山水草木」

イタリアンの「SAVOY」、「37℃ Cafe」と飲食スペースも超充実してます。

この日のサ飯はフードコートで冷やし担々麺をチョイス。

その後テラス席に移動し、37℃ Cafeの梅ソーダとシークワサーパインシャーベットでデザートタイム。※左上の黒い炎のオブジェはスパジアムジャポンのシンボルマーク。

スパジアムジャポンを出ると、辺りはすっかり夜の帳が下りていました。

タップリ一日満喫し、帰りは1Fのシャトルバス乗場より帰路に着きました。

本日も良い湯、良きサウナ、岩盤浴に美味しいサ飯をありが湯ございました!

 

【入浴日】2019/3/16

この日は開業間もない「スパジアムジャポン」さんへお邪魔しました。

1・2Fが駐車場、3Fフロント、5層スタジアム型関東最大級は伊達じゃないです。

1.温浴ゾーン(4F)

<内湯>高濃度炭酸泉、季節の芳香油、熱々の湯、シルク風呂、MIX JET SPA、SIXPACK ELECTRIC JET BATH、HeadSpa(※HeadSpaは女性のみ)

f:id:kenichirouk:20190515074035j:plain

<内湯ゾーン>左から 高濃度炭酸泉 / シルク風呂 / MIX JET SPA、SIXPACK ELECTRIC JET BATH

<露天>岩風呂、ほっと泡の壺湯、電気風呂、腰湯、寝ころび湯

f:id:kenichirouk:20190515074456j:plain

<露天ゾーン>左から 岩風呂 / ほっと泡の壺湯 / 露天電気風呂

いつも通り沐浴して湯巡り。

とにかくバリエーションが多くてあれこれ入るだけでも楽しい気分になります。

天然温泉は炭酸水素塩泉を含んでいる為、湧出時透明なお湯が浴槽で空気と触れて黄金色に輝くお湯へ変化します。

またかなり珍しいタイプの施設が多いのも「スパジアムジャポン」さんの特徴です。

・SIXPACK ELECTRIC JET BATH ジェットバス×電気風呂で腹筋を刺激w
・HeadSpa(女性専用) ジェットバス×炭酸泉で頭皮を刺激w
・露天電気風呂 露天電気風呂はココと深大寺温泉湯守りの里でしか見たことがありません。

湯活レポート(銭湯編)vol5.調布市「深大寺天然温泉 湯守の里」 - 湯活のススメ

特筆すべきは炭酸泉のこだわりで、天然温泉×炭酸泉は最近たまに見るようになりましたが、壺湯×炭酸泉、寝ころび湯×炭酸泉、炭酸水風呂(これが気持ちイイ!!)と、様々なシチュエーションで炭酸泉の温浴効果を体感できます。

 

2.サウナ(4F)

蒸気サウナ、ミネラル塩サウナ、水風呂、炭酸水風呂(水風呂は共に17~18℃)

f:id:kenichirouk:20190515074257j:plain

<サウナゾーン>左から 蒸気サウナ / ミネラル塩サウナ / 炭酸水風呂

 この日は家族で来ましたので、軽め2セット位で切り上げましたが、とにかくサウナ後の炭酸水風呂が爽快で気持ちイイ!!くせになりそうです。

 

3.岩盤浴

M5F FOREST BATH、FOREST TERRACE、HANG LOOSE ROOM、COLD HOUSE

f:id:kenichirouk:20190515105617p:plain

<M5F>左から FOREST BATH / FOREST TERRACE / COLD HOUSE

5F COLORED FOREST、RED HOT ROOM

f:id:kenichirouk:20190515105751j:plain

<5F>左から COLO RED FOREST / RED HOT ROOM

岩盤浴ゾーンは、M5Fと5Fの2フロアに5ゾーン、延べ100床以上が並ぶ関東最大級の施設です。あらゆる鉱石、低温~高温、クールダウンまでお好みで楽しめます。

また岩盤浴ゾーンのあるM5Fにはリラックススペースも有り、ここでコミックや雑誌を借りて岩盤浴読書に耽ることも出来ちゃいます。

我が家も、先の温浴ゾーンの前にあっちの岩床ウロウロ、こっちの岩床ウロウロと散々岩盤浴を楽しみ、リラックススペースでゴロゴロタイムで寛がせてもらいました。

岩盤浴は岩盤浴着を着て男女とも楽しめますので、今後は岩盤浴デートなんかも流行るかも知れませんね。その点「スパジアムジャポン」さんなら、ホント、岩盤浴ゾーンだけでも1日遊べちゃいます。

 

4.リラクゼーション・他

3F ボディケア、エステ
4F アカスリ
M5F タイ古式、IN THE FOREST(岩盤浴ラウンジ)

f:id:kenichirouk:20190515110918p:plain

IN THE FOREST(岩盤浴ラウンジ)

岩盤浴ラウンジには、3万冊のコミックと120冊の雑誌を常備しており、ラウンジでも岩盤浴内でも楽しむ事が出来ます。またソファやハンモック等の寛ぎスペースが広がっており、自宅気分でそこら辺にゴロゴロしながら懐かしのマンガを読み耽るなんてことも出来ますから、リラックスしながらという点ではある意味マンガ喫茶より凄いです!

5.グルメ

3F フードコート、カフェ

f:id:kenichirouk:20190515111438j:plain

フードコート

<グルメゾーン>

ステーキ&ハンバーグGRILLERS、らーめん虎たん、アジア食堂からんころん、天どん寿、山水草木(うどん)

<カフェゾーン>
HOT SPOT CAFE、IN THE FOREST CAFE

グルメゾーンも充実です。フードコートに幾つもの専門店、2つのカフェが併設されており、どれでもよりどりみどりです。我が家はフードコートで各自好きな物を注文し、湯活後の食事も美味しく頂きました。

 

「スパジアムジャポン」さんは、正に関東最大級の名が相応しい、湯活の一大テーマパークでした。

いつか湯活のオフ会をするなら、ここでやってみたいですね♪
ではその機会はまた!!

 

お近くへお立ち寄りの際は是非一度お試しください♪
※浴室内は撮影不可の為、施設のご了承を得て公式WEBサイトより転載しております。